スワイプしてみましょう

画面を左右にスワイプする(なぞる)と、
同じテーマの記事を見ることができます。

一晩つけおきで真っ白に!汚れたうわばきの洗い方

通常の6倍、高濃度の「アタック 高浸透リセットパワー」の洗濯液に一晩つけ、残った汚れはブラシでこすりましょう。

 “うわばきは自分で洗う”がわが家の家訓。頑張って洗っているようですが、どんどん汚れていく息子のうわばきが気になって…。簡単にキレイになる方法はないものかと調べたところ、漂白剤入りの「アタック 高浸透リセットパワー」のつけおき洗いが効果的とのこと。早速、試してみました。

つけおきだけでうわばきの汚れが落ちる!?

<準備するもの> 

  • アタック 高浸透リセットパワー
  • 洗い桶

<うわばきの洗い方>

1. 洗い桶にぬるま湯をはり、通常の使用量目安の6倍程度の「アタック 高浸透リセットパワー」を溶かした高濃度の洗濯液をつくる。

※水5Lに対して付属のスプーン0.4杯が目安

2. 洗濯液にうわばきを入れ、つけおき。色物は8時間以内、白物なら一晩〜1日つけておく。

uwabaki02

入浴前につけおきし、翌朝真っ白になっていることを期待しながら就寝しました。

軽くこすったら驚くほど真っ白!

翌朝、洗剤液から取り出すと…まだ一部茶色っぽい?そこで、靴洗い用のブラシを使って、軽くこすってみたら、驚くほど真っ白に。あとは洗濯液をしっかりすすいで風通しの良い日陰で干すだけ。なんて簡単なの!

uwabaki03

超ガンコな汚れも「つけおき+簡単こすり洗い」ですっかり落ちました。汚れがこびりつく前なら、つけておくだけで白くなるはず。これなら息子に任せても安心です。息子も「同じうわばきと思えない」と驚いていました。

メイン写真:PIXTA

  • シェア
  • ツイート
  • 送る

関連記事