洗濯機の容量、洗剤の用量…きちんと守れてる?初心にかえってライターが実践!

 

遊びざかりの子ども2人に、汗っかきの夫がいるわが家の洗濯物はいつも大量。洗剤の量は、洗濯物の量に応じて加減してはいるけれど、今まで根拠のない目分量で入れていました。

実は「もしかして洗剤を入れすぎて無駄にしてる?」あるいは「洗剤が少なすぎて汚れを落とし切れていない?」、「そもそも、洗濯物を入れすぎて、重量オーバーしているのでは?」…とひそかに疑問を抱きながら洗濯していたのです。そこで今回は初心にかえり、洗濯物の重量をチェックしてみることにしました。

実際に、いつもの洗濯物を量ってみたら…洗剤を使いすぎていてビックリ!

わが家では、夏場は1日に2回洗濯機を回しますが、1回洗うだけでも結構な量になり、だいたい洗濯機の7分目くらい。 洗剤は目分量でキャップ1杯使っていました。これでも「ちょっと少ないかな…」と思っていたのですが…。今回きちんと洗濯物の重量をチェックしてみました。

DSC03141a

その結果、洗濯物の重量は5.2kg(タオル10枚、Tシャツ8枚、スカート1枚、ブラウス1枚、短パン4枚、パジャマ2組、靴下3組、ハンカチ3枚、下着4組)。洗濯機の容量的には問題なし。

ただしこの重量なら、洗剤はキャップの8分目が適正量だったので、今まで入れていたキャップ1杯の洗剤量はちょっと多すぎたことが発覚しました!

適正量で洗濯したら、節水にもつながった

今回は、洗剤のパッケージ裏面についている洗剤量の目安を確認して、洗濯物の重さに対し、適正な量の洗剤で洗ってみることに。

DSC03143a

「アタックNeo 抗菌EX Wパワー」なら、すすぎも1回で済むので節水効果も抜群。 いつもより洗剤量がだいぶ少ないので、汚れを落としきれるかちょっと心配でしたが…洗い上がりはすっきり!

DSC03164aほのかに良い香りもします。こんなに少量できれいに洗えるなんて、あらためて洗剤のパワーに感動です。

今までいかに洗剤を無駄遣いしていたかがわかり、反省。洗濯物の重量は毎回計るわけにはいきませんが、一度計っておくと目安がわかり、自信を持って洗濯できるようになると思います!皆さんも一度計ってみてはいかがでしょうか?

商品情報

抗菌・漂白剤配合。少しの量で確かなニオイ洗浄力の洗たく用洗剤

アタックNeo 抗菌EX Wパワー

  • シェア
  • ツイート
  • 送る

「マイカジ編集部」のおすすめ記事