マンションの換気口は月イチ点検!簡単にできる掃除方法

きれいな外気を取り込むには、掃除機で吸引したり、洗剤を使った水拭きで、換気口の本体・フィルターを掃除しましょう。

忘れてしまいがちな換気口の掃除。外からの空気が入ってくるところだから、定期的にキレイにしておきたい!そこで、換気口や換気口関連商品の製造・販売を行なっている株式会社ユニックスの浦井克典さんに室内側の換気口の掃除方法について聞きました。

フィルターは掃除機で吸引や水洗い

まずは換気口に取りつけてあるフィルターを掃除します。

フィルターは掃除機などで吸引するか、水洗いでの清掃になります

「フィルターは掃除機などで吸引するか、水洗いでの清掃になります。ただし、静電フィルターなど、種類によっては水洗いできないタイプや使い捨てタイプもあります。そして、水洗い可能なタイプでも、汚れが落ちなくなったら、交換したほうがいいですね。」(浦井さん)

換気口本体は、中性洗剤を使って水拭き

続いて、換気口本体のお手入れについて。

「換気口は、壁から取り外せる部品は外して清掃してください。壁についている部品は水拭きか、汚れがひどいときは中性洗剤を浸した布で拭き取ります。中性洗剤を使うときは、仕上げに洗剤が残らないよう乾いた布で拭き取ることが大切です」(浦井さん)

油がホコリに混ざっていると、水拭きだけではなかなか落ちません。そんなときは、リビング用洗剤を使うとキレイになるそう。

換気口とフィルターをお手入れしたら、次に気になるのが周囲の壁。外気の汚れもあり、換気口のまわりの壁は黒ずんでいます。ここもスッキリさせたいところ。ただ、住宅の壁の多くはクロス貼りなので、材質にあったお手入れが大事とのこと。

換気口掃除の頻度は?

汚れは地域の環境や外気の状況によって異なりますが、月1回は点検をしていただき、汚れているようであれば、随時、清掃をお願いします」(浦井さん)

やはり普段のこまめな掃除が大事なのですね。

換気口まわりの壁の黒ずみもキレイに

ちなみに、ベランダや通路など、外側についている換気口は、マンションの場合は共有物になります。掃除をしたいときは、管理会社や管理組合に相談してみましょう。

取材協力、写真提供:株式会社ユニックス

  • シェア
  • ツイート
  • 送る

「マイカジ編集部」のおすすめ記事