美肌を守る&あったかい♪秋冬に使いたいゴム手袋

 

朝晩冷え込むようになり、お肌の乾燥が気になる季節。そろそろ水仕事もつらくなってきました。そんなときに便利なのが、手を寒さや乾燥から守ってくれるゴム手袋です。今回は、これからのシーズンにぜひ備えておきたいゴム手袋をご紹介します。

海外ドラマで人気になったキッチングローブ

海外ドラマ「デスパレートな妻たち」の主人公が愛用したことで、一躍注目を浴びたキッチングローブ「グローバブルズ」。デザインがおしゃれなだけでなく、指先に自然とフィットする作りで、細かい家事もやりやすいのがポイントです。

glove01アタリa

裾が少し固めになっており、めくれにくいのもうれしいところ。さまざまな柄・色から好きなデザインを選ぶ楽しみもあります。

商品情報

グローバブルズ」1,480円

ポップでキュートな柄が気分を上げる

バラエティ豊かなプリント柄が揃うスペインブランド「ビガール」のグローブは、家事をするときでもおしゃれに決めたい方におすすめ。

glove02a

寒くて家事がおっくうになる季節には、アイテムだけでもカラフルにして、テンションを上げたいものです。デザインに定評のある「ビガール」なら、選択肢もさまざま。長めの41cmで腕まで覆ってくれるのも◎。

商品情報

ビガール「ピエト グローブ」1,058円

暖かさを追求するなら、この手袋

冷たい水を使う仕事や外での庭掃除などでは、とにかく暖かさを追求しましょう。熱を伝えにくい発泡層のあるサーモ手袋は、ぴったり手指に沿って、体温を保ってくれます。

glove03

クッション性があり、衝撃をガードしてくれるのもメリット。塩化ビニール製なので、ゴム手袋特有のニオイもありません。

商品情報

オカモト「サーモ手袋」324円

デザインや機能にこだわったグローブが1組あるだけで、日々の家事へのテンションが上がるはず。あなたのお気に入りを見つけてみて。

 

※この記事の内容について、花王株式会社は監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジ』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

  • シェア
  • ツイート
  • 送る

「マイカジ編集部」のおすすめ記事