ホコリの溜まりやすい場所を掃除しやすく!デスク周りの配線をすっきりさせるグッズ3アイテム

 

パソコンやプリンタの電源コード、LANケーブルなどの配線でデスク周りがゴチャゴチャしてしまっていませんか?見た目の悪さはもちろんですが、掃除がしずらいので、溜まったホコリをついついそのままにしてしまいがち。年末の大掃除ですみずみをキレイにしたら、ケーブルもまとめて、掃除をしやすくしておきたいところ。そこで、今回はケーブルをまとめる便利グッズについて、「ビックカメラ有楽町店」の販売員・藤本和幸さんに聞きました。

タップごと収納して掃除も楽々

ケーブルだけでなく、タップごとすっぽり収納できてしまうのが、この「ケーブルボックス」。 「タップごと箱に収納することで、コンセントとプラグの間にホコリが溜まるのを防いでくれます。これに入れておくだけで掃除も随分楽になりますよ。」(藤本さん)

EKC-BOX002BK_01a

ボックスの材質は燃えにくい難炎性プラスチックでできているから、火災の防止にも◎。大きめのサイズを選べばACアダプタも一緒に収納することができます。目立つ場所に置いても部屋の雰囲気を損なわないスマートなデザインもうれしいですね。

商品情報

エレコム「燃えにくいケーブルボックス

つまずきによる断線と転倒の防止に

露出した配線をそのまま床に放置しておくと、人がつまずいて断線したり、転倒したりする原因になることも!そんな危険を避けるためにも、長〜いケーブルは「ケーブルカバー」で覆ってしまいましょう。

「ご家庭であれば、ケーブルを3〜4本まとめて収納することができる50mmタイプの『ケーブルカバー』がオススメです。様々なお部屋にマッチするよう、色や素材、長さなど様々なタイプをご用意しています。」(藤本さん)

Z20.TIFF

カバーにケーブルを通し、床や壁にテープで貼り付けるだけなので、設置もとっても簡単です。

商品情報

サンワサプライ「ケーブルカバー

ケーブルをまとめる以外の整理整頓にも

もっと手頃な価格で簡単に済ませたいという方は、マジックテープで束ねるだけのケーブルストラップはいかがでしょう? 「黒、白、赤の3本セットなので、各ケーブルで色を使い分ければ判別もしやすいですよ。」(藤本さん)

EKC-MT002_31a

家庭の配線だけでなく、イヤホンや携帯の充電器の持ち運びにもオススメ。マジックテープで束ねればカバンの中で絡まってしまうこともありません。ケーブルをまとめる以外にも、整理整頓で何かと使い道がありそうですね。

商品情報

エレコム「ケーブルストラップ

タップ周りのホコリを掃除せずに放置していると、最悪の場合、トラッキング現象を起こして火災の原因にもなりかねません。年末の大掃除でお部屋全体をキレイにしたら、デスク周りのケーブルもすっきり整頓しちゃいましょう。ケーブルをまとめるだけで、部屋の印象が随分と変わるし、掃除もしやすくなります。今回紹介したグッズを使って、より快適なお部屋づくりを目指してみませんか?

写真:Thinkstock / Getty Images

※この記事の内容について、花王株式会社は監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジ』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

  • シェア
  • ツイート
  • 送る

「マイカジ編集部」のおすすめ記事