春から新生活! ランチや部活に活躍する人気の水筒とは?

 

最近はマイボトルを持ち歩く人が増えています。野球少年であるわが息子は毎日スポーツボトルを、私は出かける際にケータイマグを持参しています。今回はその人気の秘密について、水筒の有名メーカー「サーモス」に聞いてみました。

保温性が高く、色や容量のバリエーションが豊富

最近マイボトルを持ち歩く人が増えた原因として、色やサイズのバリエーションが増えたこと、保温性の高さが挙げられます。

「サーモスの場合、ステンレス容器の外びんと内びんの間が〈真空断熱構造〉になっており、外気の影響を受けません。また内びんは、熱が逃げようとしても反射するように加工してあります。これが高保温・高保冷性能の秘密。弊社商品の人気につながっています。

また、スポーツジャグは1.9~2.6L、スポーツボトルは0.5~1.5L、ケータイマグは0.35~0.75Lまで。直接飲むボトルタイプから、コップ付き、ボトルカバーがついているものなど、サイズや形、カラーバリエも豊富に展開。オフィスでのランチやスポーツ時など様々なシーンに合わせて選べる商品を開発しています」(サーモス)。

今回は、中でもおすすめの3つをご紹介してもらいました。

スポーツ系男子にオススメ!ボトルカバーも丸洗い可能

FFZ 1Lタイプ_BKa

スポーツ時には水分補給が欠かせません。 部活を頑張る男子におすすめなのが、ワンタッチオープンで冷たい飲み物をそのまま飲むことができて使いやすい〈スポーツボトル〉タイプ。ワイドな口径なので大き目の氷もラクラク入ります。本体だけでなく、ボトルカバーも丸洗いもできるから、泥汚れもさっと落とせます。

週末の試合や遠征にも大活躍!1.5Lペットボトルも入っちゃう大容量ジャグ

暑い時期におすすめのスポーツジャグ。ワンタッチでオープンするキャップユニットはボタンロック機能付きで、砂ぼこりもシャットアウトできるタイプです。真空断熱構造だから、大量の水分補給や長時間でも冷たさをキープできます。

FFO_2001_BKR_PROa

OLさんに人気!オフィスでお役立ちの超計量ケータイマグ

JNL_350mlタイプ_PWPa

保温にも保冷にも対応のケータイマグは、いつでもどこでも手軽に、最適な温度の飲み物を、長時間楽しめるので、オフィスで大活躍。こちらはわずか約210gの超軽量&コンパクトサイズなので、カバンの小さいOLさんに人気です。ボディカラーは5色から選べます。

コンビニなどでペットボトルを買わず、水筒を持参すると家計が助かるだけでなく、エコにも役立ちます。最近の水筒はとても軽量なのに冷たさや温かさをしっかりキープしてくれるので本当に助かります。使うシーンに合った自分にぴったりの水筒を選びたいですね。

取材協力:サーモス

写真:Thinkstock / Getty Images

※この記事の内容について、花王株式会社は監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジ』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

  • シェア
  • ツイート
  • 送る

「マイカジ編集部」のおすすめ記事