[駆除のプロに聞く]アリが部屋に侵入する原因と対策

[駆除のプロに聞く]アリが部屋に侵入する原因と対策

外でアリを見つけ、春が来たのね~とほのぼのしていたら、帰宅後、家の中にもアリを発見!! 砂糖をこぼしていたわけでもないのに、なぜアリが侵入してきたのでしょうか? その原因と対策について、クロアリ駆除・退治の専門業者「クロアリ駆除.com」を経営するAAAメンテナンスの内田翔さんに聞きました。

アリは雑食! 甘くないものにも群がるんです

「アリは甘いものが好きというイメージがありますが、じつは雑食性。甘いもの以外に肉や魚、バター、干ししいたけやわかめのような乾物なども食べます」(内田さん)。

そのため、食べ物を出しっぱなしにしたり、食べこぼしをそのままにしていると、これ幸いと食べにくるのだとか。

食べこぼしはアリに気づかれる前に即掃除

なんでも食べるアリは小さな食べこぼしも見逃しません! そのうえ、おいしいエサがある場所を覚えてしまうので、アリに「この家はお食事処」と認定されると、何度でもやってくるそう。これを防ぐには、食べこぼしを放置せず、こまめに掃除をすることが大切です。

アリは日中に活動し、夜間は休息をとる習性があるので、日中はとくにしっかり掃除をしましょう。

食べこぼしはアリに気づかれる前に即掃除

調味料は密閉容器に入れてアリの侵入を防ぐ

部屋の中にアリがいるのも嫌ですが、砂糖の容器の中にアリがびっしり入り込んでいる…なんていう事態も避けたいもの。封を開けた乾物や菓子類、調味料などは密閉できる容器に入れ、アリの侵入を防ぐことが大切です。

ニオイが外にもれないように、袋の開け口を輪ゴムなどでしっかり閉めてから密閉容器に入れるとより安心です。

調味料は密閉容器に入れてアリの侵入を防ぐ

「家の中に巣を作られてしまうと、アリを駆除するのはなかなか大変」(内田さん)だそうなので、こまめに掃除をして、アリを家に入れないようにすることが大切。私も気合を入れて掃除をしようと決心しました。

取材協力:クロアリ駆除.com

イラスト: えのきのこ

※この記事の内容について、花王株式会社は監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジ』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

  • シェア
  • ツイート
  • 送る

「マイカジ編集部」のおすすめ記事