話題の「ジュースクレンズ」。なぜ美容にいいの?

 

最近、美容と健康に敏感な人たちに注目されている「ジュースクレンズ」。一体どんなものなのでしょう。今回は、日本初のベジタリアン・マガジン「veggy」編集長の吉良さおりさんに聞きました。

食事をジュースに置き換える、手軽なダイエット法

吉良さんによると、ジュースクレンズは、アメリカ西海岸から世界に広まった健康&ダイエット法。 食事の代わりに果物や野菜で作ったコールドプレスジュース(※)を飲むことで、消化器官を休ませ、体内の老廃物などを排出する効果が期待できるのだそう。

「排出が促される午前中に、500〜1000ccほど飲むのがおすすめです。朝食をジュースに置き換えるだけなら手軽ですし、おいしくいただけますよ」(吉良さん)。

※コールドプレスジュースとは… 低温圧搾または低速ジューサーで絞ったジュースのこと。素材に熱が加わらないため、ビタミン、ミネラル、酵素を丸ごと摂取できるのが特徴。

腸内環境が整って、体スッキリ&美肌に!

気になるジュースクレンズの効果は、「体内に必要なビタミン、ミネラルを補給しながらデトックスできるので、腸内環境が整って肌荒れしにくくなります」(吉良さん)。

野菜や果物には、体内の余分な水分を排出するカリウムが豊富なものが多いため、代謝アップやむくみ防止効果も期待大。

空腹が気になるときには、ハーブティーを♪

ジュースクレンズをさっそく試してみたい!と思った方は、コールドプレスジュース専門店で販売しているセットを利用するほか、低速ジューサーを使っておうちで手作りすることも可能。

お腹が空いて困ったら、ジュースと一緒に好きなハーブティーを飲むと空腹感が落ち着くそうです。

ジュースクレンズ後に通常の食事に戻すときは、旬の野菜たっぷりの体にやさしいメニューから始めましょう。

何も食べないファスティング(断食)にトライするのはハードルが高いですが、ジュースクレンズなら普段の生活に取り入れられそう♪ 健康美を目指して挑戦してみたいと思います。

取材協力:雑誌「veggy」

写真:Thinkstock / Getty Images

※この記事の内容について、花王株式会社は監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジ』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

  • シェア
  • ツイート
  • 送る

「マイカジ編集部」のおすすめ記事