毎日使うメイク道具をキレイに! 正しいお手入れの頻度は?

女性にとって欠かせないメイク。

毎日使うお化粧道具は、定期的に洗ってキレイに保っておきたいものです。

とはいえ、いつがお手入れどきなのかわからない人も多いはず。

お化粧道具のお手入れ頻度についてレポートします。

スポンジ・チップは毎週末のお手入れを習慣に

ベースメイクで大活躍のスポンジやアイシャドウなどを載せるチップ、ファンデーション用のパフなどはとても汚れやすいので、最低でも週に1回は洗うのがおすすめ。

メイク時についた汗や皮脂が時間の経過とともに汚れになると、決して清潔とは言えず、肌を刺激してしまうかもしれません。

特にスポンジは、一度使った面は二度使わず、全面が汚れたらすぐに洗うのが理想。

目安は4~5日とちょっと短めですが、週末に洗うのを習慣にするのがよさそう。

清潔なパフやスポンジを使えば、肌への無用な刺激を避けることができ、お化粧のノリも違ってきます。

ブラシは毎日の“ちょっとケア”がポイント

ブラシが汚れてくると、チークやシャドウを充分に含ませることができず、色づきが悪くなったりムラになることも。

使い終わったら毎回さっと拭き取るなど、こまめなお手入れを心がけるとよいそうです。

汚れがついたままの道具を使っていると、粉や液の適量が取りづらくなり、メイクに無駄な時間がかかることにもなりかねません。

写真:Thinkstock / Getty Images

  • シェア
  • ツイート
  • 送る

「マイカジ編集部」のおすすめ記事