夏休みは大物を洗おう!ラグマットの洗い方とは?

2016年12月より、衣類の取扱い表示が変更になります。※詳しい情報はこちら

リビングや寝室に敷いているラグマット。

掃除機をかけていても、皮脂汚れや繊維に吸い込まれたホコリまではとれていないんだそうです。

ラグマットを汚れたままにしておくと、ダニが発生したり、お部屋のいやな臭いの原因にもなるとか。

そんな不安を解消するのが自宅での丸洗い。

やってみるなら厚手のものもよく乾く夏場の今でしょ! ということで洗濯機でのカンタン丸洗いにチャレンジしてみました。

まずは絵表示をチェック

sentakukitearai2(新表示は)がついていたら洗濯機で丸洗いができます!

sentaku_mark03(新表示は)のものや、表示がついていないものは、色落ちや縮み、風合いを損なうことがあるので洗わないでください。

【従来】取扱い絵表示の見方

【新】新しい取扱い表示とは

 

[使用する洗剤]

エマールなどのおしゃれ着用中性洗剤

1.シミや汚れを洗濯前にケア

  • 目立つシミや汚れにはエマールの原液をぬって軽くたたいておきます。
  • 食べこぼしなどの汚れには=スプレータイプの酸素系漂白剤ワイドハイター EXパワー ガンコなシミ用を直接スプレー。
    ※スプレーしたら放置せず、すぐに洗濯用洗剤と一緒に洗濯機に入れて洗います。

汚れている部分を外側にしておくと、汚れがきれいに落ちやすくなります。

2.洗濯機におまかせ!

洗濯機の毛布洗いなどの「大物洗いコース」を選び、専用ネットを使用するなど、洗濯機の説明書に従って洗いましょう。

汚れがひどい場合は…

液体酸素系漂白剤のワイドハイターEXパワーを洗剤と一緒に入れて洗濯すると、汚れがすっきり落ち、洗剤だけでは落ちないニオイの元まで消臭できます。

抗菌・防臭をしたい場合は…

ハミングFineを使うと、風合いを保ちながら、ニオイも防ぎます。

3.日陰でM字干し

直射日光は生地を傷めたり、色あせの原因に。

日陰を選んで、さお2本とピンチを使い、M字型をつくるようにして干すと風通しがよく早く乾きます。

途中で裏返すとさらに効率よく乾かすことができます。

まとめ

  • 目立つシミや汚れは洗濯前にケア。
  • 洗濯機の、毛布洗いなどの「大物洗いコース」を選ぶ。
  • 日陰でM字干しにする。

商品情報

洗濯ダメージを防いで洗う 「エマール

シミ・汚れを手軽に落とす泡スプレー「ワイドハイター EXパワー ガンコなシミ用

色柄物にも安心な液体の酸素系漂白剤 「ワイドハイターEXパワー

24時間防臭&ふわさらドライ仕上げ。抗菌センサー効果でニオイ菌の増殖ゼロの柔軟剤 「ハミングFine リフレッシュグリーンの香り

写真:Thinkstock / Getty Images

  • シェア
  • ツイート
  • 送る

「マイカジ編集部」のおすすめ記事