赤ちゃんのためにキレイを保ちたい、「エルゴベビー」ベビーキャリアのお手入れ

 

わが家でも2歳の次男の保育園の送り迎えに、毎日活躍している「エルゴベビー」のベビーキャリア。実は、子どもや自分の汗、よだれなどの汚れがちょっと気になっていました。そこで今回は、生地を傷めず、清潔を保つためのお手入れ方法について、販売元・ダッドウエイの広報担当、石川美和子さんに聞きました。

よだれや食べこぼしなどがついたときは部分洗い

赤ちゃんのよだれや食べこぼしなどの汚れが気になったら、その部分をおしゃれ着用中性洗剤を使って、部分洗いをしてから、日陰でよく乾かしてください。

繰り返しの洗濯は、色落ちや風合の劣化につながるので、控えめにすることをおすすめします。

汚れのつきやすい赤ちゃんの顔周りの肩ストラップをカバーするサッキングパッドやベルトカバーなどのアクセサリも別売しています。

サッキングパッドやベルトカバーなどで肩ストラップをカバーし、その部分だけ洗濯をこまめにすることで、ベビーキャリアを汚れから守り、洗濯の回数を減らすことができます。

全体的な汚れが気になる場合は、丸洗いもOK

汗などが気になる場合は、丸洗いも可能です。その場合、他の洗濯物とは分けて洗ってください。

「エルゴベビー」ベビーキャリアの洗い方

1.各部の固定箇所を留め、洗濯ネットに入れる。

2.洗濯機のコースは、弱モード。洗剤は、おしゃれ着用中性洗剤を使い、洗濯機(冷水)で洗う。

3.乾燥機を使用する場合は、低音、弱モードで。全体的に部分がやや湿った状態で乾燥機から取り出すこと。

洗濯ネットは、ベビーキャリアを半分に折って入れることの出来る横長のタイプ(約38×35cm)がおすすめです。

ネットに入れた状態であれば、フードは出しておくとフードについた汗汚れもキレイに落ちます。

すべてのベルトを留め、子どもの手の届かない場所で保管

毎日使用後は、直射日光、高温多湿な場所を避けて、お子さまの手の届かないところに、各部の固定箇所を留めて保管してください。

濡れた場合は日陰で乾燥させてから保管しましょう。

毎回の使用前には各部の固定箇所が機能することを確認してから使用してください。

汗の汚れが気になっていた「エルゴベビー」のベビーキャリアを、早速洗濯するとさっぱり。気持ちよく使えるようになりました! 適度なお手入れを続けて、長く愛用したいと思います。

取材協力:株式会社ダッドウェイ

写真:Thinkstock / Getty Images

※この記事の内容について、花王株式会社は監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジ』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

  • シェア
  • ツイート
  • 送る

「マイカジ編集部」のおすすめ記事