カメムシが付いた洗濯物のニオイどうしたら消える?

 

カメムシのニオイがついてしまった洗濯物はどうしたらいいのでしょうか?また、手についたニオイもなかなか取れないといいます。カメムシのニオイを取る方法を長島聖大さん(伊丹市昆虫館学芸研究員)に聞きました。

カメムシのニオイは洗濯用洗剤で落とす

「カメムシは刺激を与えたときにニオイを出すので、くっついているだけではニオイは付きません。カメムシが洗濯物についていたら、ニオイを出させないように引き離すのが、いちばん良いのですが、万が一洗濯物にニオイがついてしまった場合は、すぐに再度洗濯しましょう。水洗いだけでなく、油汚れも落ちやすい一般の洗濯用洗剤を使うといいと思いますよ。気になる場合は、漂白剤なども使用してみましょう」と長島さんは言います。

手についたニオイはオリーブオイルやクレンジングオイルで

「カメムシのニオイ物質には〈水に溶けやすい成分〉と〈油に溶けやすい成分〉の両方が混ざっているようです。

もし手についたニオイが落ちにくい場合、私が実際に行った方法を紹介すると、オリーブオイルや化粧落とし用のクレンジングオイルでよくもみ洗いをしたあとに、石けんで洗い流すという方法です。

またエタノールで洗ってもよく落ちました。細菌対策やウイルス対策のアルコール消毒剤が有効ということですね」。

手についたニオイは普通に洗って落ちるものではないんですね。恐るべしカメムシ。でも落とす方法を知っていればあわてずにすぐに処理ができますね。でもやっぱりいちばんいいのは、ニオイをつけないこと。カメムシを見かけても、ビックリして乱暴に素手ではたくのではなく、紙を衣服と脚の間にすべらせて、そっと引き離すようにしたいと思いました。

取材協力:長島聖大さん(伊丹市昆虫館学芸研究員)

写真:Thinkstock / Getty Images

※この記事の内容について、花王株式会社は監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジ』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

  • シェア
  • ツイート
  • 送る

「マイカジ編集部」のおすすめ記事