誕生日などに贈りたい、贈られたい。子どもと遊べる知育玩具

 

今年の誕生日は子どもに何をあげようかと毎年悩みます。お友達のお子さんに誕生日プレゼントをあげるときは、なおさら。そこで今回は、おもちゃ・ベビー用品の総合専門店「日本トイザらス」の広報・見岡大輔さんにオススメの知育玩具を聞いてみました。

プレゼント選びのコツは、子どもの年齢に合ったものを選ぶこと

子どもへのプレゼント選びは、何にしようか探す楽しみがある一方、最終的に決めきれずに悩んでしまうのがお決まりのコース。では、うまくいくプレゼント選びはあるのでしょうか。

「まずは、お子さんの年齢に合ったものを選ぶこと。そして、今、何に興味を持っているのかを考えるといいですね。体を動かすのが好きなら、外で遊べるような遊具がいいでしょうし、アニメに興味があるなら、キャラクターものの玩具を選ぶなどすると、喜ばれると思います」 。

また友達のお子さんに贈る場合などは思い切って、「どんなものが望ましいのか」を聞いてみるのもいいとのこと。 今回は、おすすめの知育玩具を年齢別に聞いてみました。

 0〜1歳ぐらいのお子さんに「イマジナリウム デラックスアクティビティボックス」

成長著しいこの時期の子どもは好奇心いっぱい!そんな好奇心を刺激する5種類の遊びが楽しめるアクティビティボックス。 1デラックスアクティビティボックスa 握る、つまむ、めくる、動かすといった手や指先の細かい動きが遊びながら身につくのがグッド。

商品情報

<トイザらス限定>「イマジナリウム デラックス アクティビティボックス」(6,478円)対象年齢1.5歳ごろ〜

2〜3歳ぐらいのお子さんに「キネティックサンド」

室内で砂遊びができる人気商品。小さなものから大きなものまでさまざまな創作が可能で、感覚を研ぎ澄まし、細かい運動能力と創造性を高めてくれるのだとか。

2キネティックサンド_イメージa

周りを汚しにくい質感なので、部屋の片付けも簡単だから、忙しいママにもぴったり。遊びが広がる「キネティックサンドテーブル」(2,590円/別売り)もあります。

商品情報

キネティックサンド 910g」(1,944円)対象年齢3歳ごろ〜

4〜6歳ぐらいのお子さんに「ゲオマグ」

磁石内蔵のバーとメタルボールを組み合わせて作る、シンプルで独創的な磁石のおもちゃ。

3ゲオマグ_イメージa

幾何学的な形、二次元、三次元など、さまざまな組み立て方ができ、想像力・好奇心・独創性を刺激。子どもだけでなく、大人も夢中になるおもしろさがあるので、家族みんなで楽しめそう。

商品情報

ゲオマグ パネル104」(6,478円)対象年齢6歳ごろ〜

せっかくプレゼントするのですから、単なるおもちゃではなく、遊びながら、想像力がついたり、感性が磨かれるような知育玩具を贈りたいなぁと思いました。

※すべて商品価格は店頭通常価格(税込)です。
※品切れや商品変更の場合があります。

取材協力=日本トイザらス

※この記事の内容について、花王株式会社は監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジ』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

  • シェア
  • ツイート
  • 送る

「マイカジ編集部」のおすすめ記事