和室にもクイックルワイパー!畳に溜まったホコリ・髪の毛を簡単掃除

ホコリ・髪の毛は「クイックルワイパー 立体吸着ドライシート」でキャッチ!ときどき水拭きもすると、さらに畳が輝きます。

わが家は畳の部屋に布団を敷いて寝るという純和風な暮らしを満喫しています。ただ、布団の上げ下ろしをするたびにホコリが発生して、畳の上に溜まってしまうのが気になります。掃除機でもイマイチ取りきれないし、そもそも掃除機の出し入れも面倒。そこで、畳を簡単に掃除する方法がないか調べてみました。

畳掃除にも使える「クイックルワイパー」

フローリングの掃除には、いつも「クイックルワイパー」を使っていますが、実は「クイックルワイパー 立体吸着ドライシート」は畳の掃除にも向いているそう!

砂や紙くずなど大きなゴミは、あらかじめ掃除機で吸い取ったり、ほうきで掃く必要がありますが、畳に溜まったホコリや髪の毛、ハウスダストは、約50万本のミクロ繊維がしっかりからめとってくれます。

「クイックルワイパー」で、畳を傷めないように畳の目に沿って掃除します。

シート面を見てみると…小さなホコリや髪の毛がたくさん取れている!

サッと畳の上をすべらせるだけで、掃除機ではとりきれていなかった汚れをしっかりキャッチ!これはとっても便利です。

天気のよい日にときどき水拭きするとさっぱり!

普段は「クイックルワイパー」で十分ですが、ときどき水拭きをするとさっぱりします。畳は基本的に水気を嫌うため、天気のよい日を選んで水拭きをしましょう。

ぞうきん、または柔らかな布を「マイペット」の希釈液に浸し、固く絞ります。希釈液の目安は、水2Lに対し「マイペット」をキャップ1杯です。

畳の目に沿って水拭きしたら、その後の2度拭きは必要ありません。

※スプレータイプの「かんたんマイペット」を使った場合は2度拭きが必要です。

風通しをよくして乾燥させたら畳が見違えたように輝きました。

掃除機の出し入れが面倒で畳掃除をさぼりがちでしたが、いつも部屋の隅に立てかけてある「クイックルワイパー」なら、気軽に掃除できます。ホコリのない清潔な和室で今までより気持ちよく過ごせそうです。

  • シェア
  • ツイート
  • 送る

畳にも使える!ホコリや髪の毛をしっかりキャッチ!

オンラインショップ

関連記事