[収納&コーディネートのプロに聞く]「フランフラン」で模様替えの雑貨アイデア[テーブル編]

新生活の始まる春。食卓は、家族や友人がリラックスできる場所にしたいから、いつもの食器を収納のしやすいテーブルコーディネートにしてみませんか?今回は、整理収納アドバイザーの中山真由美さんに、人気インテリアショップ「フランフラン」のアイテムを使って、収納が苦手な人にもできるテーブルコーディネートのコツを聞きました。

おもてなしの時もサッとコレだけ、トレー一式にセット

「空いた時間に『ちょっとお茶でも』、なんて家にお誘いできるような空間をキープしておけば、不意の来客でも断然余裕。お部屋を整えておくことももちろんだけど、コーヒーや紅茶をお出しするセットをトレーに一式まとめておくと、バタバタしないし、お待たせもしません」と中山さん。

DSC08118a

トレー1枚が、お茶を入れるこまごましたアイテムをひとまとめにスッキリ見せる役割をしてくれますね。

商品情報

フランフラン「トロピカル ガラスプレート アップル」(648円)、 「トロピカル ガラスプレート レモン」(648円)、「カサンドル ビーズコースター スクエア ホワイト」(各864円)、ウッドフレンチプレスN 600ml ナチュラル(3,600円)、パームウッド トレイ L ベージュ(1,645円)、オスロ カプチーノマグ 4個セット(1,600円) ※税込

枯れない、お手入れなし!フェイクグリーンを活用

「急な来客にとっても、ふだんの家族団らんにも、キッチンに座ったときにふっと気持ちよくなれるグリーンの力。ダイニングテーブルの上は、腰~目線のゴールデンゾーンに入る高さなので、視線もよく届くし、散らかしたものも目につきやすいので、セレクトに要注意です」。

DSC08125aa

背の高いグリーンを置くより、背の低いコンパクトなグリーンのほうが、ダイニングテーブルの上をすっきりまとめる効果があります」。

DSC08125a

お手入れ要らずのフェイクグリーンなら、気軽に取り入れられます。

もちろん、アイビーやハーブ類が庭先でたくさん増えた、という家庭は、背の低いグラスにコンパクトに飾るのも、おもてなしの心が表せます。

カトラリーレストや箸置きで美意識向上

スプーンやフォーク用のカトラリーレスト、お箸用の箸置き、はひとり1つは用意して」と中山さん。

なぜなら、「そこに置くもの(カトラリー類や箸)が決まってまとまりや空間の美しさが演出でき、ふだんからつかうことで、美意識がアップし、『片づけしよう、ごちゃつきをなくそう』という心がけにつながるから」だとか。

また、「片づけが苦手な人は、毎日白いお皿を使うのがベター。柄物や色物などにトライして、物を増やさないようにすることが大事」なんだとか。

DSC08128a

その点、カトラリー程度なら場所も取らずに、季節の鮮やかさがプラスできます。もし、季節感のあるお皿を気に入って求めたなら、シーズンオフには食器やキッチン雑貨も衣替えし、いつも使うものをゴールデンゾーンに置くのがオススメ。

物を増やしすぎないことで、日々の食器の出し入れが時短につながります。

商品情報

フランフラン「カーロ 多肉プランツ スクエア ホワイト」(3,240円)、「ボッサデコ ラウンド」(各1,645円)、「フェイスプレートL」(各822円)、「リーシー カトラリー 8点セット&スタンド ピンク」(1,620円)、ナイフレスト(650円)、「ケルソン テーブルランナー」(1,296円)※税込

テーブルの上に散らばりがちなサプリメントや書類もしっかり整理

「ダイニングテーブルの端に、山になってカオスになっている薬やサプリメント、ダイレクトメール。ダイニングテーブルに置くのがちょうどいいし、飲み忘れもしない、手紙にも目を通しやすい。だから、どこかに移動させたらダメなんです」。

とはいうものの、見た目に生活感があふれてしまいます。その対策として、カゴを置き、その中に隠してあげるのがベストなのだそう。

DSC08123a

これなら色の統一感も出て、キッチンにあっても不似合いじゃないですね。

商品情報

フランフラン「グラマラス A4トレイ (STACK) ホワイト」(1,980円)、「グラマラス マガジンボックス ホワイト」(2,100円)※税込

家にあるアイテムで使うのもいいですが、場所をとらないカトラリーなどは賑やかでカラフルなアイテムを取り入れて、春のフレッシュな気分をさらに盛り上げましょう。

取材協力:中山真由美さん , Francfranc

※この記事の内容について、花王株式会社は監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジ』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

  • シェア
  • ツイート
  • 送る

「マイカジ編集部」のおすすめ記事