[ビックカメラに聞く]おすすめ最新布団乾燥機とは?

ダニなどのアレルゲン対策のほか、ジメジメする梅雨~夏の時期にも大活躍の布団乾燥器。また最近ではPM2.5やスギ花粉防止のため、室外に布団を干したくない家庭の需要も増えているそう。今回は、オススメの最新機種を「ビックロ ビックカメラ 新宿東口店」家電コーナーの荒木千沙さんに聞きました。

毎日使うお布団を手軽に快適に、“マットレス”が新定番!

「最近では、ホースと一体型構造のノズルを差し込むだけ、5秒で簡単セットできる“マットレス”タイプが人気です。温風を効率よく広範囲に届け、冬場の布団暖めや足元だけ暖めたいときにも活躍します。送風で夏場の熱気のこもった布団をサラっとするのにも役立ちます。

pana_futon

また、ナノイーを搭載していて、ナノイーと温風の効果で枕カバーに付着した頭皮臭を脱臭できるので、ニオイに敏感なご家庭にも人気です」と荒木さん。

また、靴や小物、衣類の乾燥も可能なので、特に靴の脱臭にも便利なのだそう。雨でぐっしょり濡れた靴も、翌朝までにスッキリできるのがうれしいですね。

商品情報

パナソニック「ふとん暖め乾燥機 FD-F06X1-N

靴やクローゼット乾燥もついて便利

「〈布団全体がムラなく乾燥できる〉と根強い人気のマット式。マットも大きすぎずかさばらず、簡単にセットできて約15分で乾燥終了。子ども用のふとん乾燥、ダニ対策にも便利ですよ」と荒木さん。

hitachi_futon

マットを使って温風を3層に送るので、敷・掛け、上下の布団をすばやく均一に乾燥できます。1回の使用で電気代はたった約9.2円なので、外に布団が干せないご家庭やアレルギーでこまめに布団を干したい人にオススメ。

衣類乾燥機つきで急な洗濯物も乾く!

布団乾燥用のマットを使用せず、約50cmのホースを布団に差し込むだけなのでとても簡単。手軽に布団乾燥機を使いたい人におすすめのモデルです。B4用紙に収まるコンパクトサイズで、持ち運びも軽く、セッティングも楽チンなため、主婦や高齢者に人気です」。

ailis_futon

冬はふっくらあったか、夏はカラッと、モードも選べます。また、靴乾燥のアタッチメントも付いていて、雨で濡れた靴や子どもの靴、1日履いたブーツなども、しっかり乾燥できて便利ですね。子どもの学校の持ち物など、急にお洗濯を余儀なくされるアイテムも急速乾燥できる点も魅力。

商品情報

アイリスオーヤマ「ふとん乾燥機 カラリエ FK-C1-WP

布団乾燥機は持っていませんでしたが、今回を機に検討しようと思うくらい、魅力的な機能が満載でした。特に家族の靴のジメジメ対策や、カビの生えやすい風通しの悪い部屋の押し入れなどにも送風機能を使えるし、花粉症の夫にもぴったりかも。上手に利用して、梅雨やゲリラ豪雨の時期をさわやかに乗り切りたいですね。

取材協力:ビックカメラ

※この記事の内容について、花王株式会社は監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジ』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

  • シェア
  • ツイート
  • 送る

「マイカジ編集部」のおすすめ記事