節水の習慣が身についた! 2週間の「エコ日記」レポート [完結編]

第1回目第2回目のレポートはこちらから

エコ日記完走! 「お水をたいせつに」が身につきました

小学校1年生の娘とチャレンジした「いっしょにエコ日記」。

2週間で無事ゴールを迎えることができました。

「少しでもエコに興味を持ってくれたらいいな」くらいの気持ちの始めたのですが、成果は予想以上!

いまや娘の 「お水をたいせつに」という思いは家族の誰にも負けないほど。

久しぶりに会ったおばあちゃんにも「水、出しっぱなしにしちゃダメだよ」と注意しちゃうくらいです(笑)

小学校1年生でも最後までがんばれたのは「コップにくんではみがきをする」とか「シャワーはこまめに止める」とか、“お約束”がシンプルなものが多かったから。

毎日の生活習慣のなかで「少しがんばってみる」という気持ちで取り組めたのがよかったようだし、だからこそ、がんばれた自分に自信を持つこともできたようでした。

ママだって成果はありましたよ。

洗顔のときには洗面器に水をくんで使うようになったし、シャワーもこまめに止めるように。

水道使用量がどれくらい減ったのか成果が楽しみです。

自由研究まとめキットでラクちん!

さっそく自由研究として成果をまとめることにしました。

いっしょにエコ日記 おうち用」の「自由研究まとめシート」を利用しました。

表紙シートには写真をたくさんはりました

表紙シートには写真をたくさんはりました

シートは4種類。研究のテーマや名前を書く「表紙シート」、写真が貼れる「写真シート」、エコタグをつけた場所などを描ける「ほうがんシート」、感想を書く「かんそうシート」です。

色鉛筆を使ってデコ気分でシートに取り組みました

色鉛筆を使ってデコ気分でシートに取り組みました

まだ小1の娘には「かんそうシート」は少し難しいようでしたが、家の図面を描いたり、お花の絵を描いたりするのは楽しかったよう。飽きることなく最後までやり通しました。

できたシートをのりで貼っていきます

できたシートをのりで貼っていきます

できあがった4枚のシートとエコ日記シートを模造紙にはればできあがり!

初めての自由研究ですが、なかなかの出来ばえ。「ねえママ、せんせいほめてくれるかな~」。

新学期が始まるのが待ち遠しくてたまらない様子です。

「自由研究」完成〜!

「自由研究」完成〜!

エコ日記が終わっても「エコはずっとがんばる」

「自由研究ができたのはうれしいけど、エコ日記が終わるのはちょっと寂しいかも」と話してきたので、「日記は終わってもエコは続けられるよね」と声をかけました。

返ってきたのは「そっか。エコはずっとがんばれるもんね」という前向きなコトバといつもの笑顔。

子どもの成長を感じられたのも大きな収穫です。

節水に取り組んだことで、探究心も芽生えてきたようです。

「水ってどこからくるの?」「どうして水がなくなりそうなの?」と聞いてくることも。

まだまだ7歳の頭で理解するには難しいことが多いけど、エコのこと、環境のこと、自然のこと、親子で少しずつ勉強していけたらいいな、と思っています。

子どもたちが楽しくエコ活動を習慣化できる

「いっしょにエコ日記」おうち用

  • シェア
  • ツイート
  • 送る

「マイカジ編集部」のおすすめ記事