[ビックカメラに聞く] 2016年今年流行の扇風機とは?

エアコンは寒くて苦手という人も多く、最近、扇風機を買う人も増えているのだとか。猛暑と予想されている今年の夏を乗り切る、おすすめ扇風機について「ビックロ ビックカメラ 新宿東口店」の荻島久実さんに聞きました。

「だるさ感」 を抑えて手足の冷えすぎをストップ

アサギマダラ蝶とアゲハ蝶の羽根を応用して、より自然な風を再現するのが、シャープ『リモコン付ハイポジション リビング扇風機 PJ-F3DG-N』。こちらは、強い風にあたると「手足が冷たくなる」「だるさを感じる」というご年配の方や女性にぴったりです。

シャープ扇風機白

さらに、プラズマクラスター機能付きで、浮遊カビ菌などを除菌。部屋干し衣類の消臭やたばこのニオイが気になるご家庭にもお役立ちです」。

夏は涼風&冬は空気循環。シーズンを通して自由自在な風!

「赤ちゃんやお年寄りにも心地いいやわらかな風当たりで、リビングでも寝室でも活躍。首振り角度は、左右が180°、上下方向も100°の首振りで真上まで届くワイドさで、夏には涼やかな自然な風を届け、冬には暖房のサーキュレーターとして、1年中使えます。

扇風機赤

家族の多い家庭でも、首振り角度でケンカせず、みんなに気持ちいい風が届きます」。

クレベリンの拡散機能付きで部屋のすみずみまで空間除菌

「インフルエンザなど、ウイルス性疾患のときに部屋置きする空間除菌剤・クレベリンLED搭載。空間除菌しながら空気循環もできる画期的な扇風機がドウシシャ『kaomefan クレペリンサーキュレーター FKCR-231D-WH』。

ドウシシャ

コンパクトで持ち運びしやすいので、部屋の移動もラクラク。リビングで1人くつろぐときや、調理中に暑くなりがちなキッチンで使うなど用途も広いです」。

扇風機は、大きくて収納場所に困ると思っていたものの、最近の機種は、エアコンの風を循環させる送風機能や、洗濯物の部屋干しを消臭する機能など、1年中使える機能が満載でした。昨今は熱帯夜や猛暑日が当たり前になってきているので、エアコン派も上手に組み合わせて、エコでより涼しく夏を乗り切りたいですね。

取材協力:ビックカメラ

※この記事の内容について、花王株式会社は監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジ』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

  • シェア
  • ツイート
  • 送る

「マイカジ編集部」のおすすめ記事