【小山田早織さんに聞く】夫と久々のデート!香らせたい柔軟剤って?

シーンに合う香りを選びましょう。昼間なら自然なユリの香り、夜デートはローズの華やかな香りを纏うのがおすすめです。

夫と久しぶりのデート。こういう特別な日は香りにもこだわりたいけど、香水をつけるのも気恥ずかしくて…。そんなときのオススメコーディネート素敵な香りのアイデアを、日本テレビ「ヒルナンデス」をはじめ、ファッション誌「CanCam」や「With」でおなじみの人気スタイリスト、小山田早織さんに聞きました。

気分や洗うアイテムに合わせて柔軟剤をチョイス

香水やアロマ、柔軟剤など、“香り”が大好きで、癒しを感じるという小山田さん。実は、柔軟剤を何種類もそろえていて、その日の気分や洗うアイテムなどに合わせてチョイスしているのだとか。

「香りによって、やる気が出たり、落ち着いたり、勇気をくれたりすることもあるので、いつでもお気に入りの香りを常備しています。

たまに香水をつけ忘れてしまうこともあるのですが、そんなときでも良い香りの柔軟剤を使っていれば、しっかり香ってくれて、『今日良い香りがするね』と言ってもらえることもあります。これって、女性にとってすごくうれしい褒め言葉ですよね。いつも家事や育児で頑張っている友人へのプレゼントにも、香りのグッズを選ぶことが多いですね」(小山田さん)

そんな香りにこだわりを持つ小山田さんに、女性の輝きを呼び覚ます、“色香”をまとうプレミアム柔軟剤「フレアフレグランス IROKA」を体験してもらいました。

どのようなデートシーンに、どの香りが似合いそうか、オススメのコーディネートと合わせて小山田さんにお聞きました

「まずパッケージがおしゃれで、持っているだけで女子力が上がる感じがします。普段は、柔軟剤は無地のボトルに詰め替えしてしまうのですが、これはそのまま飾っておきたい感じ」(小山田さん)

「2種類とも本当にいい香りですが、私は白の『Airy』派。白いシャツなどを洗うときにこの自然なユリの香りが合います。『Dress』はゴージャスな印象で、下着などにぴったり。香りが長持ちするので女子力が上がったような気分になれました。」 (小山田さん)

小山田さんに、2016年春に花王から発売したプレミアム柔軟剤「フレアフレグランス IROKA」を体験してもらいました

いきなり香水を買うのはハードルが高いですが、柔軟剤で香りを楽しむのは気軽にできますね。

香水を選ぶように、柔軟剤も選んでほしい。たとえばご主人と久しぶりのデートの時は、いい香りが広がるように、着る洋服をあらかじめ洗っておくといいですね。自然な香りが内側から漂うので、カジュアルに女性らしさをアピールできますよ」(小山田さん)

天気のいい昼間のデートは、自然なユリの香り

それでは、どのようなデートシーンにどの香りが似合いそうか、オススメのコーディネートと合わせて小山田さんに教えて頂きました。

お天気のいい昼間にご主人とデートをするなら、上品で清楚な雰囲気のグレーのグラデーションコーデがオススメ。そんなときは、『Airy』のような、自然な香りがいいですね」(小山田さん)

お天気のいい昼間にご主人とデートをするなら、上品で清楚な雰囲気のグレーのグラデーションコーデがオススメ。そんなときは、『Airy』のような、ナチュラルで自然な香りがいい

「カジュアルなイタリアンレストランに行ったり、ショッピングを楽しんだり、アクティブに過ごしたい日にぴったり。電車やクルマの中でふわりと漂う、さりげない香りに、ご主人も気付いてくれるはず」(小山田さん)

夜のデートには、華やかなローズの香り

夜のデートには、シックに決めたモノトーンスタイルにチラ見せを加えて、大人女性をアピールしたコーディネート」(小山田さん)

夜のデートには、シックに決めたモノトーンスタイルにチラ見せを加えて、大人女性をアピールしたコーディネート

「『Dress』のような、ローズの華やかな香りを纏うのがいいと思います。記念日のお出かけに、ホテルのバーで…。恋人のころを思い出すような気持ちになれそうです」(小山田さん)

フレアフレグランス IROKA

「また、洋服だけでなく 『フレアフレグランス IROKA』は、内側から香ってくる印象なので、洋服だけでなく、下着やキャミソール、ペチコートなどインナーに使うのもいいと思います」(小山田さん)

今まで上級者向けと思っていた香りのおしゃれですが、柔軟剤なら私でも取り入れられそうです!夫とのデートもファッションと素敵な香りでより楽しくなりそうですよね。

取材協力:スタイリスト 小山田早織さん

  • シェア
  • ツイート
  • 送る

ちょっと特別なお出かけ前に使いたい柔軟剤

オンラインショップ

関連記事