窓の汚れが、子どもの力でも超キレイになっちゃう方法

窓掃除といえば、ぞうきんでゴシゴシするのが定番。でも、しっかり落とすには力が必要で、腕が疲れるものですよね。その上、布の繊維が窓に張り付いてしまったりと、納得のいく仕上がりになる頃にはかなり時間が経っていたりするもの。今日はそんな悩みを一度に解決する窓掃除の方法があると聞いて、チャレンジしてみることにしました!

数量限定のマジックリン ピカッと輝くシート!?

それは、数量限定で発売している「マジックリン ピカッと輝くシート ワンタッチグリップ付き」を使う方法です!

まずは「マジックリンピカッと輝くシート 厚手パッド」のザラザラ面を濡らして…

DSC08406

反対の面に付属のグリップを装着するだけ。ぽんっとワンタッチでつけることができました。

DSC08410

3歳児が自ら「手伝いたい」とやってきた!

私が家事をしていると必ずやってくる、好奇心旺盛な3歳の息子。普段から料理のお手伝いなどを積極的にやってくれるものの、窓掃除はちょっとハードルが高いかなと思っていましたが…。

弟セッティング

この商品なら、窓の上の方からシートを滑らせるように軽く動かすだけで、ザラザラ面が窓についたウロコ状の土ボコリなどの汚れをかき出してくれます。 弟窓拭き1」 手が届く所をやってくれるように頼んでみると、ひと拭きで目に見えて窓がキレイになるのが楽しいらしく、リビングの窓を仕上げてくれました!

ちょっと大きいかなーなんて思ったけど、軽くてにぎりやすいようで、子どもでも使いやすそうでした。

左は雨汚れや泥汚れがこびりついていたわが家の窓。1年間蓄積された、ウロコ状の土ボコリや雨汚れが右のようにすっきりキレイに!

window comparison close up

掃除後の後処理は、汚れたシートを処分するだけなので楽チンです。

汚れたシート

準備から掃除、後片付けが簡単にでき、子どもも楽しく使えるシートで、これからもお手伝いしてもらいたいと思います。

※数量限定品のため、店頭にない場合がございます。

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジ』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

  • シェア
  • ツイート
  • 送る

軽い力でOKだから、子どもでも窓がピカピカに♪

オンラインショップ

「マイカジ編集部」のおすすめ記事