楽しくお手伝い!YOMEちゃん直伝・ブラウニー作りと簡単食器洗い

火を使わず5分でできちゃうお菓子づくりと、スプレーを使った簡単食器洗いまで、子どもにお手伝いしてもらいましょう♪

5分でできちゃう!お豆腐ブラウニー

ブラウニーの材料

<作り方>

1.チョコレートは粗く砕いておく(板チョコ2枚だと簡単)。

お豆腐ブラウニーの作り方

2.耐熱容器に砕いたチョコレートとバターをあわせて、ふんわりラップをして電子レンジ(600W)に30秒かけてチョコとバターを溶かす。

お豆腐ブラウニーの作り方

3.2に豆腐をちぎって加え、なめらかになるまで泡だて器でよく混ぜる。卵黄・薄力粉・牛乳、熱湯でもどしたクランベリーを加え、そのまま泡だて器で優しく混ぜる。

お豆腐ブラウニーの作り方

4.耐熱容器に移し、表面を平らにならす。ふんわりラップをして電子レンジ(600W)に3分かけ、容器に入れたまま触ることのできる温度まで冷ます。

お豆腐ブラウニーの作り方

5.耐熱容器から取り出し、包丁で9等分に切り分け、茶こしで粉糖を適宜ふる。

お豆腐ブラウニーの作り方

6.OPPシートでブラウニーを1つずつキャラメル包みにして、リボンとマスキングテープを飾る。

お豆腐ブラウニーの作り方

作り始めたら、たった5分でできちゃうので、作っている途中に子どもが飽きてしまう時間さえありません!全工程が子どもでも簡単にできちゃいますが、チョコレートブラウニーを包丁で切るところはママが手伝ってあげてもいいでしょう。また、クッキー型や野菜型で型抜きすれば、小さなお子さんでも楽しく、安全に作れます。
チョコレートを溶かす作業は、湯煎したり火を使ったりしてやけどの心配がありますが、電子レンジだと簡単!(※レンジから出すのは大人が担当しましょう。)

これなら、大人がそばでしっかり見ていれば、子どもに任せても大丈夫!高学年の子どもなら、一人でできちゃいますね。

後片づけまで楽しくやる3つのコツ

さて、次は後片付け!「ママよろしく!」なんて言われないために、YOMEちゃんがコツを教えてくれました。

1.スプレーで泡が出る食器洗い洗剤なら子どもも楽しい!?

「キュキュット CLEAR 泡スプレー」なら、使用した細かな調理器具だってシュシュッとスプレーして、放置し、あとは流すだけ。茶こしも泡だて器もささっとキレイになります。ストレスフリーで楽しく、子どもでも簡単に後片付けができます。

キュキュットCLEAR泡スプレー

2.楽しい会話ととにかく褒めること!

「楽しかった」「おいしかった」という思いがあれば、子どもは次も「また何か作りたい」と思うはず。それと同じように、作っているときはもちろん、後片付けのときも楽しい会話を意識しましょう。「上手に泡スプレーをかけることができたね」などと褒めることで気分が盛り上がります

3.しっかり分担、やれるところだけ無理なく

お菓子づくりに、片付けに…一度にいろいろさせると子どもも大変。たとえば、ママが食器洗いをしている間に、その脇では子どもに食器拭きをしてもらうなど、役割分担を決めて、やれるところだけを無理なくできるようにしましょう。後片付けまでしっかりすることで、使った道具を大事に手入れしてしまう習慣も身につきます。

【ママ料理研究家が教える】子どもに料理のお手伝いをしてもらうときのコツ

去年のバレンタインは、「まだ早いな」と思って、娘と手作りチョコレートは作りませんでした。ですが、最近はお料理にも興味が出てきたようだし、YOMEちゃん技&レシピで、パパにもお兄ちゃんにもじいじにも、プレゼントしたいと思います!

取材協力:YOMEちゃん

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジ』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

  • シェア
  • ツイート
  • 送る

時短レシピだし、後片付けもラクに

オンラインショップ

「マイカジ編集部」のおすすめ記事