【やってみた】簡単で華やか!子どもが喜ぶお弁当作りにチャレンジ

お弁当は赤・緑・黄色を使うと色鮮やかでおいしそうに!オリジナルキャラクターのおにぎりも華やかに見せるポイント。

子どもが幼稚園や保育園へ入学する春。ママたちを悩ますのは、子どものお弁当づくり。新しく始まる園での生活、どんなお弁当なら喜んでくれるのでしょう?今回は、料理研究家のYOMEちゃんに教えてもらったお弁当テクを実践してみました。

YOMEちゃん直伝!子どもが喜ぶお弁当の鉄板メニュー&詰め方のコツ
YOMEちゃん直伝!子どもが喜ぶお弁当の鉄板メニュー&詰め方のコツ

5分で完成、鮮やかで食欲UPの卵焼き

私が普段つくる卵焼きは、お弁当の端っこにいる脇役。でも、YOMEちゃんレシピなら、お弁当箱を開けると、ひと際目を引く存在に!黄色が鮮やかで、おいしそうな照りのある卵焼きになりました。ちょっと加えるお砂糖が、卵焼きの照りをアップさせる絶妙な量なのだそう。

そして、最後のひと巻きに使う卵液には、YOMEちゃんレシピ通り片栗粉を入れました。こうすることで、破れにくくなり、多少巻きに失敗しても外側はキレイに見えるそう。この方法なら、卵焼きが苦手なママでも主役級の卵焼きができますね!

キャラ弁よりも、お母さんがつくる“かわいい顔”を

子どもが喜ぶお弁当といえば「キャラ弁」。でも、スライスチーズやハムをハサミで切るのは衛生的にも不安があるし、海苔で顔をつくるのもうまくできないし…。

YOMEちゃんいわく「キャラクターには正解があるけれど、お母さんが作るかわいい顔ならば、なんでも正解。失敗がないのでおすすめですよ」とのこと。その話を聞いて、納得&安心しました!自信をもって、作れそうです。

「おいしそうに見える」ことも、喜びのひとつ

YOMEちゃんによると「お弁当は、赤、緑、黄色、が入っていると色鮮やかでおいしそう。でも、ミックスベジタブルのように、大きさが均一なものよりも、それぞれの色の大きさが違い、分散している方が、お弁当箱を開けたときに一層華やかになり、喜んでくれますよ。たとえば、赤はミニトマト、緑はブロッコリーやレタス、黄色は卵焼きを入れれば、基本はクリアですね」とのこと。

なるほど!勉強になります!

YOMEちゃん直伝、詰め方のコツも実践してみた!

お弁当の詰め方のコツを習得するだけで、同じおかずでも、ふたを開けた時のインパクトやおいしさがグンとアップするそう。早速、実践してみました。

お弁当は隙間から底面が見えるとスカスカに見えてしまうので、最初に弁当箱を横長に置き、レタスを全体に敷きましょう。そして、おかずを詰めていきます。

今回のおかずだと…

  1. 左奥の角にメインのハンバーグ
  2. 右奥の角に卵焼き
  3. 右手前にちくわのくるくる
  4. 左手前角からおにぎり
  5. ズレ防止にシリコンカップで野菜の和え物
  6. 隙間にポイントとして、ミニトマトや枝豆の串刺しなど、赤と緑のおかずを入れました。

お弁当の完成

おにぎりはキャラ弁でなく、海苔をパンチで抜いた顔を貼ってかわいらしくするだけ。中身はなんでも◎。

最後にラップをかけてからフタをしめると、崩れたり寄ったりせず、詰めたときのおいしそうなお弁当のままキープされます。

弁当箱洗いはコレでラクしましょ

「お弁当、全部食べた~」と笑顔で帰ってきたら、作った甲斐もありますね。けれども、お弁当の食器洗いは、スポンジでは洗いにくいものばかり。

とくに、彩りUPに役立ち、おかずのズレ防止になるシリコンカップは、ギザギザ部分や立ち上がり部分を洗うのが面倒ですよね。

でも、「キュキュットCLEAR 泡スプレー」ならば、お弁当箱にシリコンカップを入れたまま、シュッとスプレー。数分放置して、しっかり洗い流すだけ。

シリコンカップにキュキュットCLEAR 泡スプレー

泡スプレーなら、スポンジでは洗いにくい、細かなピックも1個1個洗う必要がなく、お弁当箱の中でまとめて洗えるので、とっても便利!こんなにキレイになるなんて♪

お弁当箱の洗い物完了

簡単に後片付けできるから時間も短縮。明日のお弁当の準備も億劫になりません。

最短30秒!お弁当箱やタッパーのニオイ・ベタベタを取る方法
最短30秒!お弁当箱やタッパーのニオイ・ベタベタを取る方法

お弁当を作るのは、そんなに苦じゃない私。でも詰めるのにとっても時間がかかっていました。さらに、お弁当箱洗いも、面倒だなぁと後回し…。今回、YOMEちゃんのお弁当テクは、とっても参考になりました!娘も「かわいいお顔!」と、気分上々でぺろりと食べてくれたんです。皆さんもぜひ参考にしてくださいね。

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジ』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

  • シェア
  • ツイート
  • 送る

「マイカジ編集部」のおすすめ記事