牛乳を拭いた雑巾はなぜ臭い?プロに聞くニオイ撃退法

牛乳を拭いた雑巾の強烈なニオイ。わが家では、娘が給食の牛乳をこぼしたランチョンマットとハンカチをビニール袋に入れて帰ってきたことがありました。一度つけおき洗いした後に洗濯をしましたが、乾いたあとも生臭さはとれず…お気に入りだったのに、泣く泣く捨てたことがあります。一度あのニオイが付いてしまうと何度洗濯しても、ニオイが取れませんよね。でも、洗剤を変えれば取れるというウワサが!本当に取れるのか、早速実験してみました。

牛乳を拭いて3日経った雑巾を洗濯してみた

今回はニオイに強い「アタックNeo抗菌EX Wパワー」で3日間牛乳に浸した雑巾を実際に洗濯してみることにしました。結果はいかに?

IMG_2411a

まずは、ビニール袋に台ふきんを入れ、市販の牛乳200mlをしみこませて封をし、常温のまま3日間置いておきました。

IMG_2425a

3日間経った雑巾のニオイは想像を絶する臭さ!

IMG_2427a

「アタックNeo抗菌EX Wパワー」のボトルにはすすぎ1回でOKと書いてあります。本当にとれるのか疑心暗鬼でしたが、表示通りに洗濯をして、天日干しに。

乾いた雑巾のニオイを何も知らない長女に確かめてもらうと、「全然臭くないよ」とキョトンとした表情。

girl_zokina

「アタックNeo抗菌EX Wパワー」の威力を実感した瞬間でした! 

牛乳を拭いた雑巾のニオイの原因は菌だった!

なぜ牛乳を拭いた雑巾は生臭いニオイを発生するのでしょう?花王・研究員の半田さんに聞いてみたところ「牛乳はたんぱく質汚れ。その汚れをエサとして菌が増殖することで、強烈なニオイの原因である硫黄臭を発します。牛乳が発する硫黄臭は少しでも洗い残しがあると、ニオイとして感じてしまうため、漂白剤入りの洗剤で徹底的に除去することが効果的です」とのこと。

つまり、そんなニオイ物質を徹底的に除去してしまえば、ニオイが取れるのです。今回は、国内で製造している液体洗剤で唯一、漂白剤配合の「アタックNeo 抗菌EX Wパワー」で、洗ったから、あの強烈なニオイを落とせたというわけです。

「アタックNeo 抗菌EX Wパワー」なら3大悪臭菌まで落とす

あんなに取れなかった牛乳のニオイを一発で落とした「アタックNeo 抗菌EX Wパワー」。実は、洗濯水を”抗菌水”に変えてしまうほど抗菌効果が高い洗濯洗剤なんです。

半田さんに聞いた「アタックNeo抗菌EX Wパワー」が画期的なポイント

  • 24時間衣類の3大悪臭(生乾き臭、汗臭、くつ下臭)の原因となる菌の繁殖ゼロへ
  • 洗たく水中の悪臭菌・カビ菌の菌移りを抑える
  • 洗たく槽の防カビ・防臭効果もある
  • すすぎ1回で節水・節電・時短にもなる

この洗剤なら、これからの季節、気になる汗臭を発生する衣類も安心して洗うことができますね。

これまでにもニオイを落とす洗剤はたくさん試してきましたが、今回の実験であの牛乳の悪臭をなかったことにしてくれる「アタックNeo抗菌EX Wパワー」に変えました。これでニオイを気にせず、洗濯することができますね。娘が気に入っているランチョンマットやハンカチをもう捨てずに済むのもうれしいです。

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジ』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

  • シェア
  • ツイート
  • 送る

牛乳臭い雑巾のニオイもしっかり落とす

オンラインショップ

「マイカジ編集部」のおすすめ記事