楽しい予定を最優先!週末家事に追われないための夫婦の決め事とは

楽しい予定を最優先!週末家事に追われないための夫婦の決め事とは

休日の家事の段取り、どうしてますか?愛妻家ツイッタラーshin5さんに、ストレスフリーな週末家事のコツを教えていただきました。

優先するのは遊びの予定!週末家事は段取りが命

平日は奥様が家事の負担が大きい分、休日はshin5さんが奥様の苦手な水回りの掃除を積極的に担当されるとうかがいました。週末の家事はいつやっていらっしゃるのですか?

「遠出の予定があったり、子どもたちの行事が入ったりしていることもあるので、まずはその遊びの予定を優先して家事をすることにしています」(shin5さん)

遊びの予定を優先すると家事が思うように終わらなかったりしませんか?

「土日の家事の段取りは、毎週金曜の夜に妻と話し合って決めているんです。土曜の朝から遠出するときは、金曜の夜に洗濯をしておいて朝出かける前に洗濯物を干すなどの工夫をしています。楽しいことや家族の気分を最優先に考えて、家事に追われないようにしていますね。この段取りを決める時間はとても大切で、平日に気になったことやお互いに言いたいことはないか、1週間を振り返ってお互い『大変だったね』とねぎらったりする機会にもなっているんですよ」(shin5さん)

休日は家族が揃う日だから、みんなで一緒に過ごす時間を大切にしたいというshin5さん。楽しむための段取りを話し合うことで、チームワークも生まれてくるのでしょうね。

ダラダラ家事ではなく、メリハリ家事を!

一方で「この時間に家事をやらなければ遊びに行けない!」と思うと、ストレスも感じるのではないかと思うのですが、工夫していることはあるんでしょうか?

「家事にもメリハリが大事だと思います。どうしてもやっておかなければならない家事は、一気に夫婦で片付けることにしています。段取りの得意な妻は『〇時に出かけるなら、その前に○○を片づけちゃおう』といろいろ考えてくれるんです。『あれもしなくちゃ、これもしなくちゃ』と一人で悩まなくてよいのでストレスを感じる暇もなくいつの間にか家事を終わらせることができてますね。雨の日は思い切って洗濯はやらない、と決めてしまう日もあります」(shin5さん)

やると決めたら一気に、休むときは休む、などメリハリをつけてダラダラと家事をしない・させないのがモットーのようです。

家事に好きなことを組み合わせて楽しもう

家事は苦ではないというshin5さん。家事をしていくなかで見つけた「楽しみ」を聞いてみました。

「月に1回は家族みんなで大型スーパーへ行き、家族6人分の食品や日用品を豪快にまとめ買いするのが楽しいですね。また、僕は目新しい家電や調理器具も好きなんです。自分で使ってみたいものを選ぶと、料理を作るのも楽しくなりますよ」(shin5さん)

ときどき、白玉ねぎなど少し変わったものを買って帰ると、「また変なものを買ってる!」と奥様に怒られてしまうこともあるんだとか。でも奥様はshin5さんが「ちょっと変わったもの」が好きなことを理解しているようで、ときどき冷蔵庫の中に「変わったクラフトビール」を忍ばせておいてくれていることもあるんだそう。奥様のアメとムチの使い分け方、絶妙ですね!

shin5家の家事がうまくいくコツは、楽しみをきちんと家事に組み込んでいるからのようです。夫婦お互いに家事が苦行と思っているときは、楽しいことを優先に家事の段取りを決めてみてはいかがでしょうか?

イラスト:はこちよ

※この記事の内容について、花王株式会社は監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジ』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

  • シェア
  • ツイート
  • 送る

「マイカジ編集部」のおすすめ記事