スワイプしてみましょう

画面を左右にスワイプする(なぞる)と、
同じテーマの記事を見ることができます。

冬も意外と汚れている!シャツのエリ汚れをきれいに落とすワザ

ネクタイ、マフラーなどで首もとが汗ばみやすい冬。エリ汚れには、「ウルトラアタックNeo」を直塗り!

寒くなってきても、電車の中など暖房が効いているところでは、コートやジャケットを着ているとじっとりと汗ばむこともありますよね。ネクタイを締めてエリと首が密着している時間が長い冬だからこそ「エリの汚れが気になる!」という方もいるのでは?

そこで今回は、シャツのエリの汚れをスッキリ簡単に落とす方法を紹介したいと思います。

冬の冷たい水で、エリの汚れを落とすには?

エリの汚れが気になるとはいえ、冬の冷たい水での洗濯は、洗浄力に不安が残ります。しかもこの汚れって、もみ洗いしたり、ブラシでゴシゴシこすったりしないと落ちないんですよね…。「もみ洗いなしで白くなる」と書いてあった「ウルトラアタックNeo」を使ってエリ汚れを落としてみます。

<シャツについたエリ汚れの落とし方>

1.洗濯物の容量に合わせて洗剤を計量し、汚れが気になる部分に「ウルトラアタックNeo」を直塗り。キャップがV字型になっているから、狙ったところに集中的に塗れて便利。

汚れが気になる部分に「ウルトラアタックNeo」を直塗り

2.キャップに残った洗剤と直塗りをしたシャツ、他の洗濯物を一緒に洗濯機に入れて洗うだけ。

キャップに残った洗剤と直塗りをしたシャツ、他の洗濯物を一緒に洗濯機に入れて洗うだけ。

直塗りした分の洗剤も洗濯中に溶けだすから、洗剤を追加する必要はありません。毎日のことだけに、無駄がないのが嬉しいですね。

もみ洗い・ブラシでこすらなくてもスッキリきれい

「ウルトラアタックNeo」の直塗りなら、驚くほど簡単なのにスッキリ汚れが落ちます。

エリ汚れ

ソデ汚れ

この方法なら、もみ洗いをしたり、ブラシでこすったりといった作業ともお別れ。ちなみに、エリだけでなく、ソデの汚れも同じ方法で落とせます。昔は、この作業が面倒で、そのまま洗濯機に入れたこともよくありました。

水の冷たさが堪える季節も、これなら助かります。シャツのエリ汚れに悩む友人にもおすすめしたいです。

商品情報

ウルトラアタックNeo

  • シェア
  • ツイート
  • 送る

「冬の衣類悩みを快適に」のおすすめ記事