嫌なニオイもギトギトもスッキリ。魚焼きグリルのお掃除方法

 

ギトギトの油汚れにしつこいニオイ…。

魚焼きグリルはキッチンの中でも特に掃除に苦労する場所のひとつです。年末の大掃除にこそ、キレイすっきりと掃除しておきたいですね。

準備する4アイテム

まずは、魚焼きグリルの掃除にマストな4つのアイテムを確認しましょう。

1. 台所用強力洗剤

消臭効果や除菌効果のあるものがオススメ。

2. キッチンブラシ

しつこい汚れをこすり落とすのに大活躍。 100円ショップでも売っています。

3. ゴム手袋

魚焼きグリルの汚れやニオイ、 掃除中の洗剤が手につくのを防いでくれます。

4. メガネ

洗剤の液や飛沫が目に入るのを防ぐため。

魚焼きグリルの掃除方法

掃除に必要なアイテムが揃ったなら、いよいよお掃除に取りかかります。

魚焼きグリルを外したら、キッチンのシンクで洗剤を直接スプレー。そして5分ほど置いて、 キッチンブラシでサッとこすって水で洗い流すだけです。

さほど汚れがひどくなければ、このお掃除方法で十分キレイになります。

 

しつこい油のこびりつき汚れには…

しつこいこびりつき汚れには、つけ置き洗いが効果的です。

魚焼きグリルにお湯をはり、 つけ置き洗いタイプの粉末台所用強力洗剤をお湯に入れ、 2~4時間ほどつけ置きます。網も一緒につかるように入れておきましょう。 あとはブラシで軽くこすってすすげば、 網み目などの洗いにくい部分もすっきりです。

 

黒いこげつきには…

炭化して真っ黒になった魚焼きグリルのこげつきは、 洗剤で落とすことができないので、 液体か粉末のクレンザーをかけてこすります

キレイに掃除した魚焼きグリルを使えば、 いつもの料理がより一層おいしく感じられるかも。

商品情報

汚れと一緒にニオイも落とす
キッチンマジックリン 消臭プラス[本体]

油汚れをスッキリ落とす粉末タイプのつけ置き洗剤
ワイドマジックリン[本体]

がんこな油汚れやなべのコゲつきを落としてピカピカにするクレンザー
ホーミング

写真:Thinkstock / Getty Images

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジ』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

  • シェア
  • ツイート
  • 送る

「マイカジ編集部」のおすすめ記事