雨の日もハッピーに!センスがよくて機能的なレイングッズを迎えよう

最旬レイングッズで雨の日も快適に♪オンの日もオフの日も使える、おすすめレイングッズをご紹介します!

いよいよ梅雨が到来。憂うつな気分の雨の日は、お気に入りのレイングッズで気分を盛り上げて。一見、雨の日専用に見えないようなアイテムや、小さくたたんで持ち歩けるグッズなど、最近のレイングッズは進化しています!

突然の雨に備えて。大事なバッグを守るレインカバー

帰宅時に突然の大雨で、バッグの中までびしょびしょに……。そんな経験はありませんか? バッグごと収納できる防水レインバッグカバーがあれば、強い雨の日でも濡れる心配なし。

使わない時は小さく折りたたんでコンパクトに収納できるので、通勤や送迎時などバッグに忍ばせておけば、突然の雨でも安心です。

大事なバッグを守るレインカバー

子どもの送迎があるママは、子供用のレインバッグカバーがもうひとつあると便利。雨の中の自転車送迎でも、荷物を雨からしっかり守れるのがうれしいですね。

単体でトートバッグとしても使えるので、荷物が多い日のサブバッグとしても活躍します。

荷物が多い日のサブバッグとしても活躍

商品情報

KiU「2WAYレインバッグカバー」(1,200円+税)※2018年5月24日の情報

見た目はまるでレザー!きちんと感のあるレインブーツ

近年セレクトショップなどでよく見かけるようになったサイドゴアタイプのレインブーツですが、このレインファブス「RIGEN-W」(リゲンダブル)がほかとちょっと違うのは、本革のような質感。

革のようなシワ感や、フェイクのステッチが施されていて、まるで一見ふつうの革靴。コーディネートも選ばないので、通勤時にもおすすめ。天気がはっきりしない日でも、街中で違和感がありません。

きちんと感のあるレインブーツ

商品情報

レインファブス「RIGEN-W」(8,500円+税)※2018年5月24日の情報

紐やジッパーがなく、ショートタイプなので立ったまま脱ぎ履きがしやすいのもうれしいポイント。子どもを抱っこしたままでもスムーズに脱ぎ履きができますね。

アッパーとソールの継ぎ目がなく完全防水なので、子どもと一緒に水たまりにも入っても大丈夫。泥遊び後も水で洗い流して、柔らかい布で拭けばOKと、お手入れもかんたんです。

お手入れもかんたん

通勤でも着られる、ファッションを選ばないレインコート

「どんな天気でも自分らしく過ごしたい」をコンセプトに、おしゃれなレイングッズを発信するブランド「w.p.c」。

いかにもレインコート、といったデザインではなく、ふだんのスタイリングに取り入れやすいスプリングコートのようなデザインが魅力です。

通勤でも着られるレインコート

商品情報

w.p.c「ツイルチェスターコート」(4,800円+税)※2018年5月24日の情報

生地の裏にはポリウレタンコーティングを、縫い目にはシームテープが施してあって、浸水を防止。お気に入りの服を雨から守ってくれます。

フードは自由に取り外し可能

フードは、天気やコーデに合わせて自由に取り外し可能。オリジナル収納袋が付いているので、天気の不安定な日にコンパクトにたたんでバッグに忍ばせておくとよさそうです。

コンパクトにたたんでバッグに忍ばせて

雨の日でもおしゃれを忘れないのが、最近のレイングッズのトレンドですね。 お気に入りのレイングッズがあれば、いや〜な雨の日も、待ち遠しくなるかもしれません!

取材協力(商品問い合わせ先):レインバッグカバー/株式会社ワールドパーティー tel.06-6693-2065(代) レインブーツ/株式会社ラズドライブ tel.03-5637-7749 レインコート/株式会社ワールドパーティー tel.06-6693-2065(代)

  • シェア
  • ツイート
  • 送る

関連記事