働く男女にアンケート。タオルケットに替えるタイミングっていつ?

さらっとした寝心地が夏に嬉しいタオルケット。そこで、いつ布団とタオルケットを交換するのかアンケートしてみました!

「衣替え」は一般的に6月ですが、寝具は交換時期が難しいですよね。梅雨時は肌寒かったり、蒸し暑かったりと温度差があるし、真夏は冷房で体が冷えてしまいがちです。そこで、マイカジ編集部では20代から40代の146人に「夏の布団事情」についてアンケート。気持ち良く眠るため、みなさんはどうしているのかを教えてもらいました!

布団からタオルケットに交換するのは「5月」が最多!

それではアンケートを見てみましょう!

Q.布団からタオルケットに替える季節はいつですか?

Q.布団からタオルケットに替える季節はいつですか?

1位は「5月」。続いて2位は「6月」、3位に「7月」となり、真夏よりも前の5月に布団からタオルケットに替えている人が多数派でした。みなさん、わりと早い時期に布団からタオルケットに替えているんですね。

なかには、
「5月:ふとんを足元に折りたたんで、タオルケットを出す。6月:梅雨時は寒いので、布団をかぶる。7月:布団を片付ける」
と気温に応じて、布団とタオルケットを併用している人もいました。

「4月まで」「7月以降」は少数派。一方、「タオルケットに替えない(布団のみ)」という人も一定数いるようです。

布団からタオルケットに替えるきっかけは?

衣替えのように「6月1日」「10月1日」と明確な基準がない、タオルケットへの交換時期。みなさんに「タオルケットに替える目安にしていること」を聞いてみました。

Q.タオルケットを替える目安にしていることは?

Q.タオルケットを替える目安にしていることは?

1位は「汗をかく時間が増えたら」と日中の気温の変化を目安にしている人が多かったです。
次いで、2位は「ニオイや温度で夏を感じ始めたら」替えるという人が多く、3位は「布団だと暑いと感じたら」と寝ている時の気温を目安にしているようです。

アンケートとともに寄せられた声では「布団では暑くて眠れない時にやむを得ず。または扇風機を使い始めると同時に替えます(布団だと扇風機の風が当たらないので)」と、快眠を最優先している様子もうかがえました。

ほかには「衣替えや洗うタイミング」にしている人もいました。

では、タオルケットを洗うタイミングは?

汗をかく時期に使うタオルケット、いつ洗濯するかも気になるところです。

Q.タオルケットを洗うタイミングは?

Q.タオルケットを洗うタイミングは?

1位は「毎週や1ヶ月に1度など決まったタイミング」の63人。2位は「布団に替えるタイミング」の14人、3位は「ニオイがきつくなったら」の12人でした。

「寝汗をかきすぎたら」、「洗濯機を2回連続で回せる時間のある時」、「そろそろ洗った方がいいかな?というタイミング」といった声も上がっていました。

気温の変化、個人の体感温度によって替えるタイミングの難しいタオルケットですが、寝汗をびっしょりかいてしまう夏には、「しっかり洗うこと」が快適な睡眠に繋がりそうです。「2週間に1回」「月1回」と自分のなかで洗うタイミングを決めておくと、良いかもしれませんね。
自宅での洗濯方法もぜひ参考にしてみてください!

タオルケット・毛布の詳しい洗い方はこちら
タオルケット・毛布の詳しい洗い方はこちら

さらさら快適なタオルケットで、寝苦しい夜を乗り切りましょう!

○アンケート情報
・期間:2018年6月1日~6月6日
・対象:20代~40代有職男女(一都三県住み)
・調査対象人数:146名(マイカジ調べ)

  • シェア
  • ツイート
  • 送る

関連記事