スワイプしてみましょう

画面を左右にスワイプする(なぞる)と、
同じテーマの記事を見ることができます。

実は自宅でできる!パーティードレスの洗い方

実は自宅でできる!パーティードレスの洗い方

イベントやお祝い事で着る機会が増えるシーズンには、洗えるものならパーティードレスも家で洗いたいもの。取扱い表示を確認して、(旧表示はsentakukitearai) ならドレスであっても自宅でお洗濯が可能です。

シミは前処理し、おしゃれ着用洗剤を使って洗おう

<用意するもの>

  • 「エマール」などのおしゃれ着用洗剤
  • 「ワイドハイター EXパワー」などの酸素系漂白剤
  • 「フレア フレグランス」などの柔軟剤

柔軟剤を使うと、静電気を防ぎ、肌触りよく仕上がります。

<パーティードレスの洗い方>

1. 色落ちしないかチェック

目立たないところにおしゃれ着用洗剤の原液を少量つけ、5分後に白い布をあてて、軽く押さえます。布に色がつくようなら単独で洗います。

2. シミや汚れがないか全体をチェック

食べこぼしや口紅、ファンデーションなどのシミがあれば、その部分におしゃれ着用洗剤の原液を少量つけて、軽くもみ洗いします。それでも落ちなければ、色柄物にも使用できる液体の酸素系漂白剤の原液をつけてから洗濯しましょう。

※酸素系漂白剤はフックやファスナーなどの金属部分にかからないよう注意してください。

3. 傷みや絡まり、型崩れを防ぐため、たたんでネットに入れる

汚れが気になる部分が外側になるように、たたんでネットに入れます。肩ひもやベルトに金具や細工がある場合は、裏返してからたたみましょう。

4.「ドライコース」で洗濯スタート

おしゃれ着用洗剤と柔軟剤をセットし、洗濯機の「ドライ(手洗い)コース」を選んだら、脱水までおまかせです。お風呂の残り湯は使用せず、30℃以下の水道水を使って洗いましょう。

5. シワを伸ばして、形を整えて干す

脱水後すぐに取り出し、手で軽くたたいてシワをのばし、形を整えて干します。

傷みや型崩れが心配で自宅で洗うのを敬遠していたパーティードレスですが、おしゃれ着用洗剤と柔軟剤を使えば、風合いを損なわずに仕上げることができます。自宅で洗えるのなら躊躇せずに着られて、素敵なドレスの活躍する機会が増えそうですね。

イラスト:みやよしえ

  • シェア
  • ツイート
  • 送る

パーティドレスのおうち洗いにチャレンジ!

オンラインショップ

「マイカジ編集部」のおすすめ記事