お気に入りの洋服にシミがついちゃった!外出先での応急処置

 

これから春に向けて、歓送迎会も増え、会食の機会も増える時期。

人が集まる場所で、お気に入りの洋服にシミをつけてしまったら?その場でできる、応急処置をシーン別にご紹介します。

立食パーティで、お気に入りの服にコーヒーをこぼしてシミにしてしまったら?

コーヒー、ジュース、醤油など水溶性のシミの場合は、基本的には水でおとします。

  1. ティッシュペーパーに水をつけ、シミを軽くぬらします。シミが広がるのを防ぐため、シミ抜きは周辺から中心に向かって鉄則です!
  2. シミの裏側にハンカチを当て、ティッシュペーパーまたは乾いたハンカチでシミを押さえるようにしましょう。シミの裏側にハンカチを当てるのは、汚れを下のハンカチに移すためです。
  3. 乾いたティッシュペーパーで水分をふきとります。

落ちにくい場合は、ハンドソープや石けんを少量混ぜるととりやすくなりますよ。

会食の前、化粧直しのはずが口紅を洋服につけてしまった!

口紅、チョコレート、ドレッシングなど油を含んだシミは、ハンドソープや石けんなどを使って落とします。

  1. ティッシュペーパーか乾いた布で押さえるように油分を吸いとります。
  2. ティッシュペーパーまたはハンカチをぬらしハンドソープや石けんを少量つけてシミになじませましょう。
  3. シミの裏側にハンカチを当て、水を含ませたティッシュペーパーなどで押さえます。乾いたティッシュペーパーで水分をとります。石けん分が残らなくなるまで、繰りかえしましょう。

こするとシミが広がってしまうことがあるので、必ず押さえて、汚れを移しとりましょう。

家に帰ったら

時間をおかず、衣類の種類別に前処理をしてシミ抜きしましょう。

普段着の場合

シミの部分に衣料用漂白剤 部分用(酸素系)を直接スプレーし、放置せずすぐに洗濯用洗剤と一緒に洗濯機で洗います。

ウール・おしゃれ着の場合

おしゃれ着用洗剤の原液を塗布して、洗濯ネットに入れ洗濯機の「手洗い(ソフト)コース」か「ドライコース」で洗います。

自宅で洗えない衣類の場合

無理せず早めにクリーニング店へ。

 

シミは、とにかく早めの処置がポイント。外出先では、広げないようにこすらず押さえるように汚れをとり、

家に帰ったらすぐに洗いましょう。

商品情報

ガンコなシミ汚れも手軽に落とす、泡で出るスプレータイプ
ワイドハイターEXパワーガンコなシミ用[本体]

色あせや縮みを防いで、汚れ・ニオイをしっかり落とすおしゃれ着用中性洗剤
エマール リフレッシュグリーンの香り

写真:Thinkstock / Getty Images

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジ』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

  • シェア
  • ツイート
  • 送る

「マイカジ編集部」のおすすめ記事