去年は大丈夫だった人も…気になる花粉症7つのチェックリスト

 

毎年季節が変わると「何だか調子が悪い」と感じる人、もしかしたら花粉症かもしれません。実は、目や鼻の不快感だけが花粉症の症状ではないのです。花粉症はアレルギーの一種なので、まれに全身の症状が出て、風邪などの症状に間違えられることも。

今回は、用賀アレルギークリニックの永倉俊和先生に花粉症のチェックポイントについて聞いてみました。

花粉症7つのチェックリスト

  • 鼻が詰まる、鼻がかゆい、くしゃみ、鼻水

→花粉症の特徴的な鼻の症状です。

  • 涙が出る、目が充血する、目がかゆい

→花粉症の特徴的な目の症状です。

  • 喉がかゆい

→喉の粘膜が花粉によってアレルギー反応を起しています。

  • 皮膚がかゆい

→首や胸元の露出した部分に花粉がついてアレルギー反応を起すことがあります。

  • 熱っぽい

→微熱が続くことがあります。特に朝、夕方、夜にかけて発熱することがあります。

  • だるい・倦怠感

→疲労と思われがちな症状です。

  • 全身(節々)の痛み

→風邪の引きはじめのような関節痛が起こります。

 

どれも風邪と間違えられがちな症状ですが、上記の7症状で内科を検診しても症状の改善が見られない場合には、思いきってアレルギー専門医をたずねてみましょう。

 

取材協力:永倉俊和先生(用賀アレルギークリニック) 

写真:Thinkstock / Getty Images

※この記事の内容について、花王株式会社は監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジ』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

  • シェア
  • ツイート
  • 送る

「マイカジ編集部」のおすすめ記事