落ちにくい黒ずみやニオイもすっきり。トイレ掃除のポイント

 

放っておくと、いつの間にか黒ずんでしまうトイレ。いつもキレイで清潔なトイレであるためには日ごろのお手入れを習慣にしてしまうのが得策!簡単で習慣化しやすいお手入れ方法をご紹介します。

トイレの手軽なお手入れ方法

便器の内側は1日1回スプレーするだけ

まず便器の内側には、「トイレマジックリン 消臭・洗浄スプレー ミントの香り」をシュッとスプレー。1日に1~2回、便器の中にスプレーしておくだけで、汚れがつきにくくなり、ゴシゴシしなくてもラクにお掃除ができるようになるんです。また使用後にスプレーすれば、消臭効果も。

 

便器の外側はサッとふくだけ

床や便座、便器の外側は、「トイレクイックル」でサッとふきましょう。使用後は、そのままトイレに流せるものだと、あとかたづけも簡単です。

便器のフチ裏、温水洗浄便座など、細かいところには…

黒ずみ・黄ばみが出てしまったら

便器のフチの裏側は、ブラシが届きにくく、洗い残しやすいところ。フチの裏側の一部分は、表面がザラザラしていて汚れがつきやすく、ニオイの原因にもなります…。

黒ずみ汚れやしつこい黄ばみには、除菌漂白効果の高い塩素系洗浄剤「除菌洗浄トイレハイター」ですっきり汚れを落としましょう!液をかけて、しばらくおいたら水を流すだけでOKなタイプなので、月に数回のお手入れでキレイをキープできます。

 塩素系のトイレ用洗浄剤を使う場合には、飛沫が飛ぶことがあるので、ブラシ等でこするのはNG。

 

温水洗浄便座

温水洗浄便座で、衛生面からとくに気になるのは温水吹き出しノズル。古い歯ブラシでささっとこするだけで、細かいところまでお手入れできます。

 

水洗いタンク

便器をキレイに掃除した後は、水洗タンクの水受けに置くタイプの洗剤「トイレマジックリン 流すだけで勝手にキレイ ライトブーケの香り」を置いておきましょう。

水を流すたびに便器を洗浄して、汚れをつきにくくするので便器はいつも清潔!

抗菌効果もあり、イヤ~なニオイも抑えてくれます。

 

毎日のちょこちょこ掃除で、トイレをキレイに保てます。今日から実践してみましょう。

商品情報

トイレのニオイ消しもおそうじも、1本でできるクリーナー
トイレマジックリン 消臭・洗浄スプレー ミントの香り[本体]

1枚で便器から床・壁まで汚れをスッキリ落とし、除菌もできるおそうじシート
トイレクイックル[本体]

がんこな汚れを強力に落とし、除菌漂白効果もある塩素系クリーナー
除菌洗浄トイレハイター

流すたび、汚れをしっかり落とすのはもちろん、黒ずみやイヤなニオイの原因にもなる、菌の繁殖まで抑える
トイレマジックリン 流すだけで勝手にキレイ ライトブーケの香り

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジ』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

  • シェア
  • ツイート
  • 送る

「マイカジ編集部」のおすすめ記事