日本の技が光る、掃除アイテム3選

 

年度の変わり目は、いつもより念入りにお掃除したくなってしまうもの。そんなときには特別なアイテムを使ってみてはどうでしょうか? 今回は、国産ならではの技が光る掃除グッズをご紹介。日本人だからこその細やかな気遣いがあふれていて、快適に掃除ができること間違いなしですよ~!

昔懐かしいほうき&ちりとり

熟練職人が生み出す江戸箒の老舗「白木屋傳兵衛商店」の小ほうき&小はりみ(ちりとり)のセット。コシがあって折れにくいほうき草を厳選し、職人がひとつひとつ丁寧に作っているのだそう。

深夜や早朝、赤ちゃんが寝ているようなときでもさっと掃除をできるのはほうきならでは。排気も出ず、電気も使わないのでとってもエコです。良質なほうきで掃くと、畳にもツヤが生まれるのだとか!

1a

商品情報

白木屋傳兵衛商店「小箒ふつう」(1,300円+税)「はりみ(穴なし)」(1,000円+税)

サビにくく耐久性も抜群のバケツ

大正12年創業の老舗バケツメーカー「オバケツ」のレトロバケツ。素材の生産から製造まですべて国内でまかなわれており、ひとつひとつ手作り。サビや腐食に強いトタン材を使用しているため、屋外に出しておくことが多くても長く使えます

掃除や水まき、靴洗いなどさまざまな場面で役立つこと間違いなし。サイズも豊富なので、用途に合わせて選べるのもGood。

2b

商品情報

オバケツ「オバケツ15」(1,300円+税)

細かな気配りが光るゴム手袋

食器洗いや浴室の掃除、汚れ仕事などで欠かせないゴム手袋。こちらは見た目がかわいいだけでなく、家事をする人にさまざまな角度から配慮されている優れものグッズです。

まず、袖がプリーツになっているため身に付けやすく、腕まくりの必要もないのが最大の特徴。また、指先や手のひらには滑り止めのグリップがあったり、裏地が起毛になっているため、冬場の冷たい水仕事も快適にこなせたり…一度使ったら手放せなくなってしまいそうです。

ALL-2 b

商品情報

smart kitchen「Lovegloves」(1,886円+税)

使う人のことをとてもよく考えて作られた国産お掃除アイテムたち。ぜひ試してみて下さいね。

 

※この記事の内容について、花王株式会社は監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジ』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

  • シェア
  • ツイート
  • 送る

「マイカジ編集部」のおすすめ記事