[紳士服コナカに聞く] ヒゲ剃り後の血液汚れや形状記憶ワイシャツのシワ…ワイシャツのトラブル解決法

 

新社会人の身だしなみとして一番に心がけることは「清潔感」。つねにきれいな状態で着こなしていたいものです。とはいえ色の薄いワイシャツも多いため、ちょっとした汚れも目立ってしまうのが玉にキズ。

そこで、株式会社コナカの長島さんと武田さんに、ワイシャツのケア方法を聞いてみました。

エリやソデに汚れがついてしまった

ワイシャツを家庭で洗濯する場合、まずは汚れやすいエリ・ソデを先にもみ洗いし、その後、洗濯機に入れるのがおすすめです。

エリ・ソデ部分は汚れが蓄積すると落ちなくなってしまうので、毎日コツコツお手入れをしていくのが効果的。

髭剃りを失敗してしまった

急いでいると髭剃りに失敗して血液がワイシャツについてしまう、なんてことも多いもの。

血液汚れは、とにかくすぐに処置をすることが大切です。汚れたら、水で濡らし、もみ洗いしましょう。

形状記憶ワイシャツなのにシワがついてしまった

最近は、アイロンをかけなくてもよい形状記憶ワイシャツも増えています。

形状記憶ワイシャツは、シワがついたまま干すと、そのシワが残ってしまうので、しっかりシワを伸ばしてから干しましょう。
脱水も軽くかけるようにすると、よりシワを防げます。

取材協力:株式会社コナカ

  • シェア
  • ツイート
  • 送る

「マイカジ編集部」のおすすめ記事