黒ずみの正体は、水道水中のカルシウムやシリケート、鉄分などが、空気中のホコリなどといっしょに蓄積したもので、洗剤だけではなかなか落とせません。

水受けの黒ずみの掃除方法

用意するもの

  • クレンザー(液体)
  • 使い古した歯ブラシ または スポンジ
  • ぞうきん
  • 目の細かい耐水性サンドペーパー

掃除方法

クレンザーをかけて、使い古した歯ブラシでこする

  1. クレンザーがタンクの中に入らないように、水受けの穴を布などでふさぐ
  2. クレンザーをかけて、使い古した歯ブラシでこする
  3. 水は流さずクレンザーをぞうきんでふきとる
  4. それでも落ちない場合は、目の細かい耐水性サンドペーパー(1000番くらい)でこする

 サンドペーパーで強くこすると傷がつくので、軽くこすりながら試しましょう。

関連記事