エアコンのフィルターには、ホコリやチリだけでなく、カビの胞子などもたまっていることがあります。
シーズン中は2週間に1度を目安に、フィルターをはずして掃除しましょう。節電にもなります。

エアコンフィルターの掃除方法

軽い汚れは掃除機で吸いとります。

汚れがひどいときは、リビング用洗剤を使って落としましょう。

用意するもの

  • 掃除機
  • リビング用洗剤(希釈タイプ)
  • スポンジ

掃除方法

掃除機でホコリを吸いとる

  1. 掃除機でホコリを吸いとる
  2. 汚れがひどいときは、リビング用洗剤のうすめ液をつくり、スポンジにつけて洗う
  3. よくすすいでから、陰干しする

水洗いできないフィルターもありますので、取扱説明書を確認してから、掃除してください。

エアコンまわりの掃除方法

用意するもの

  • リビング用洗剤(スプレータイプ)
  • ハンディワイパー(伸縮タイプ)

掃除方法

本体まわりや吹き出し口などにたまりやすいホコリ汚れは、ハンディワイパーでとりのぞく

  1. 本体まわりや吹き出し口などにたまりやすいホコリ汚れは、ハンディワイパーでとりのぞく
  2. 汚れが気になる場合には、リビング用洗剤を布にスプレーしてふきとる

ホコリなどが舞う可能性があるので、換気をして掃除しましょう。

エアコンまわりの掃除には、伸縮タイプのハンディワイパーが便利です。柄が伸び縮みし、先端が自由に曲がるので、高いところや掃除しにくい部分も簡単に掃除できます。

 扇風機・サーキュレーターの掃除

関連記事