CLEANING GUIDE

扇風機・サーキュレーター:掃除と収納方法

ひと夏使用した扇風機は、意外と汚れています。汚れをきちんと落としてから収納しましょう。普段のお手入れは、ハンディワイパーを使ってホコリを取り除きましょう。

掃除前の準備

電源を抜いてから、掃除スタート

安全のため、掃除を始める前に、あらかじめ電源プラグをコンセントから抜いておきましょう。

窓を開けて、換気する

掃除をすることで、ホコリが舞う可能性があります。窓を開けてから掃除を始めましょう。

日ごろの掃除

用意するもの

  • ハンディワイパー
  • リビング用洗剤(希釈タイプ)
  • 洗い桶
  • やわらかい布
  • 新聞紙

掃除方法

全体のホコリをハンディワイパーで取ります。カバー、羽根など取り外せる場合は、あらかじめ外して新聞紙の上に置きましょう。

べたつく時

リビング用洗剤のうすめ液に浸して、かたくしぼった布で、羽根などを拭きましょう。

リビング用洗剤のうすめ液を付けた布で、コードやプラグを拭きとるとキレイになります。

収納前の掃除

用意するもの

  • ハンディワイパー
  • リビング用洗剤(スプレータイプ)
  • やわらかい布
  • 新聞紙

掃除方法

カバー、羽根など取り外せる部分を外して新聞紙の上に置き、全体のホコリをハンディワイパーで取ります。

やわらかい布にリビング用洗剤をスプレーし、残った汚れを拭きましょう。コード、プラグの汚れも同様に拭きとります。

収納方法

収納の際は、購入時の箱に入れましょう。箱がない場合は、ホコリをよけるためにビニールなどをかぶせてからしまいましょう。