ひと夏使用すると、意外と汚れています。汚れをきちんと落として、扇風機は収納しましょう。
サーキュレーターは年中使えるものなので、定期的に掃除しておきましょう。

掃除の前に

必ず電源を切り、差しこみプラグを抜いてから掃除しましょう。

日ごろの掃除方法

用意するもの

  • ハンディワイパー

掃除方法

ハンディワイパーで、全体のホコリをとる

収納前や定期的な掃除方法

用意するもの

  • リビング用洗剤(スプレータイプ)
  • ハンディワイパー

掃除方法

羽根やガードなど、はずせる部分をはずす

  1. 羽根やガードなど、はずせる部分をはずす
  2. ハンディワイパーで、全体のホコリをとる
  3. やわらかい布にリビング用洗剤をスプレーし、残った汚れをふく
  4. コード、プラグの汚れも同様にふきとる

関連記事