CLEANING GUIDE

天井・壁紙:掃除方法とシミ汚れの落とし方

手の届きづらい天井は、フロアワイパーを使って掃除しましょう。壁紙の黄ばみやシミ汚れは、リビング用洗剤を使って掃除します。落ちない場合は強い洗剤に変えて試しましょう。

天井・壁紙:日ごろの掃除

暖房により温められた空気がホコリといっしょに舞い上がるため、とくに冬場は天井が汚れやすくなります。フロアワイパーを使って掃除しましょう。

用意するもの

  • フロアワイパー
  • ドライタイプのフロア用そうじシート

※ザラザラした壁面は、シートの繊維が残ってしまうことがあるため、使用を避けましょう。

掃除方法

ドライタイプのシートをセットしたフロアワイパーを上に向け、軽くすべらせましょう。

壁紙:ヤニ汚れを落とす

水を吸わない壁紙なら、タバコのヤニなどで黄ばんだ壁も、リビング用洗剤でお手入れできます。

用意するもの

  • スプレータイプのリビング用洗剤
  • 布 または スポンジ

※水がしみこむもの、漆ぬり、白木にリビング用洗剤は使えません。

※リビング用洗剤は、目立たないところで変色しないか確認してからご使用ください。

掃除方法

リビング用洗剤をつけた布で、境界をぼかすように拭きましょう。ひどいヤニ汚れは、1回の掃除では取りきれないことがあります。掃除したあと、白いふきスジがある場合はヤニ汚れが残っているので、もう1回掃除してください。

洗剤は壁に直接スプレーせずに、布にスプレーするようにしましょう。

壁紙:シミや落書きを落とす

水を吸わない壁紙なら、洗剤を使って落としましょう。洗剤は、作用が穏やかなものから順番に試し、汚れが落ちなければ、次の洗剤を使うようにしてください。

用意するもの

  • 洗剤など(リビング用洗剤、住宅用強力洗剤、クリームクレンザー)
  • 古歯ブラシ

※水がしみこむもの、漆ぬり、白木の家具に洗剤は使えません。

※洗剤は、目立たないところで変色しないか確認してからご使用ください。

落とし方

水もしくはお湯につけてしぼった布で拭きましょう。落ちない場合は、リビング用洗剤をつけた布で拭きとります。汚れが落ちたら水拭きし、乾いた布で水分を拭きとりましょう。

落ちない場合は住宅用強力洗剤を使いましょう。こすって落とすクレンザーが有効な場合も。

壁面が凹凸のある材質の場合

古歯ブラシにリビング用洗剤をつけ、軽くこすり、布で拭きとりましょう。汚れが落ちたら水拭きし、乾いた布で水分を拭きとりましょう。