DISHWASHING GUIDE

ガラス食器:くすみの落とし方

ガラスのくすみは、油分や牛乳などのタンパク質、水に含まれるカルシウムなどが原因です。クエン酸配合の食器用洗剤を使って洗うか、台所用漂白剤を使ってつけおきしましょう。

くすみを洗って落とす

グラスをくもりなく仕上げたい時は、クエン酸配合など、くすみ落とし効果のある食器用洗剤を使って洗いましょう。

用意するもの

  • くすみ落とし効果のある食器用洗剤
  • やわらかいスポンジ

くすみを落とす方法

グラスは割れやすいため、やわらかいスポンジと食器用洗剤を使って洗いましょう。

ぬるま湯ですすぐと、水切れがよく、キレイに仕上がります。

口の細いグラスやカットグラス

くすみ落とし効果がある、スプレータイプの食器用洗剤をスプレーし、1分おいてすすぎましょう。スプレータイプの洗剤を使うと、スポンジでこすらずにすむのでデリケートな食器におすすめです。

くすみを漂白して落とす

長期間使わずにくもってしまった場合や、凹凸のあるカットグラスの汚れが気になる場合は、台所用漂白剤を使ったつけおきをしましょう。すみずみまでスッキリし、透明感が増します。

用意するもの

  • 台所用漂白剤(つけおきタイプ)
  • 洗い桶
  • 炊事用手袋

※金線・銀線の入ったものは、台所用漂白剤でのつけおきはできません。

漂白の手順

  1. 洗い桶を使い、台所用漂白剤のうすめ液をつくる(1Lの水に10ml)
  2. 漂白したいものを入れ、約30分つける
  3. 水でよくすすいで乾燥させる