2019.12.02 Mon

気持ちよい暮らしへ 見逃しがちなスポット「冷蔵庫」を除菌する方法

冷蔵庫の棚に落ちた食べ物のくずや汁などは、放置しておくと、菌が繁殖する原因に。そこで、3人のお子さんを持つ今前田さんに、冷蔵庫の除菌を実践してもらいました。毎日手軽にできる除菌方法としっかり掃除&除菌できる方法を紹介します。

意外と菌が繁殖している
冷蔵庫は除菌が必要!

冷蔵庫の棚に落ちた食べ物のくずや汁などをそのままにしておくと、低温で温度が一定に保たれていても、菌の温床になりかねません。
今前田さん宅の冷蔵庫内では、お子さんがキャップを閉めきれなかった飲み物がこぼれたり、食べかけのゼリーが落ちていたりすることも。お子さんたちが自分で開閉するようになってから冷蔵庫の除菌を気にするようになったそうです。
そんな今前田さんに除菌スプレー『クイックル Joan』を使った除菌を試してもらいました。

冷蔵庫をささっと
除菌する方法

その方法は、気になったタイミングで、すぐに『Joan』をスプレーしたふきんで拭き取るだけ。 「食品まわりで強い成分のものは使いたくないけれど、これなら自然由来のやさしい成分でできているから安心です。ふきんにスプレーしてオフするだけという手軽さもいいですね」
どんな汚れもこびりついてしまうと落としにくくなりますが、ごく軽い汚れであれば『Joan』でも落とすことができます。気づいたらすぐにスプレー&拭き取りして、99.9%除菌*&24時間抗菌*を習慣にしましょう。
*すべての菌を除菌・抗菌するわけではありません。

次に、汚れがひどくなってしまったときの冷蔵庫の除菌&掃除方法を紹介します。

冷蔵庫をしっかり
除菌&掃除する方法

しっかり除菌し、乾燥してこびりついてしまった汚れを落とすには、『キッチンハイター』を使ったパーツのつけおき洗いがオススメです。

1.ゴム手袋を装着し、野菜ボックス(取り外せない場合は洗い桶)に『キッチンハイター』をうすめた液(5Lの水に対して、原液50ml・キャップ2杯分)をつくる。

2.棚や卵ケースなどを入れ、30分ほどつけおきする。

3.水ですすぎ、よく乾かしてから元の場所へ。

「『キッチンハイター』は、子どもたちの水筒やマグの除菌に日常使いしていますが、冷蔵庫の除菌をしたのは初めてでした。見て見ぬふりをしていた、こびりついていた汚れもすっきり落ちました。買い出し前にする冷蔵庫掃除で実践したいです」

パッキンの黒ずみ汚れを
掃除する方法

冷蔵庫のパッキン部分にある黒ずみも、
庫内掃除の流れで、落としてしまいましょう!

キッチンハイターを5倍程度にうすめた液を綿棒に含ませ、黒ずみ汚れに塗りつけましょう。しばらく置いてから水拭きするとキレイになります。「うっすらと黒ずんでいたのが気になっていました。少しの力でキレイにとれて、ビックリ! とてもすっきりしました」

手垢がつきやすいドアも
除菌ポイント

今前田さんが「子どもたちがおやつを食べた手で開け閉めすることも多く、気になっていた」という冷蔵庫のドア。調理中の手で開け閉めしたり、家族みんなが使うものだから、除菌しておきたい場所のひとつです。
こちらも『Joan』をスプレーしたふきんで拭き取るだけで除菌完了!
「気づくと手垢などでベタついているので、手軽にできる除菌方法を知ることができて嬉しいです。食後の洗いものをした後の流れで除菌するようにしたいです」

【動画で解説】冷蔵庫の除菌&掃除方法

除菌は気にしているけれど、成分が強いものは不安に感じていたという今前田さん。「シュッとして拭くだけなので、本当にラクですね。子どもたちもやりたがりそうなので、食事前後に『Joan』をスプレーしたふきんでテーブルを拭くお手伝いをしてもらおうと思います。インテリアを邪魔しないデザインや、細身で持ちやすい形状も気に入りました。除菌習慣が身につきそうです」

おすすめの商品はこちら

・クイックル Joan 除菌スプレー

・クイックル Joan 除菌シート

・キッチンハイター

オンラインショップのご案内

ここから先は外部サイトへ移動します。価格やサービス内容については、各サイトに記載されている内容をよくお読みになり、ご自身の責任でご利用下さい。

写真:

矢部ひとみ

ライター: