2020.06.19 Fri

洗うだけでシワを防いでお洗濯 おしゃれ見えする衣類ケアの新常識

おしゃれを楽しみたいけれど、洗濯やアイロンがけに時間をかけられない人も多いのでは。クローゼットのお洋服まるごと洗える『エマール』なら、シャツもパンツもシワを伸ばして干すだけでスチーマー級の仕上がりに。育児も仕事も全力投球の村本さんに体験してもらいました。

おしゃれ好きの
クローゼットを拝見!

7歳の女の子と3歳の男の子のママであり、ブランドプロデューサーとして働く村本さんのクローゼット。おもに個人起業家や経営者向けにブランディングのサポートを行う仕事柄、クローゼットには、清潔感のあるシャツや洗練されたキレイめの大人服が並びます。
日々、おしゃれを楽しんでいる様子が伝わる華やかなクローゼットですが、シワになりやすい服が目立ちます。忙しい毎日の中でのアイロンがけは、ちょっぴり大変そう。

『エマール』で
お気に入り服をまるごとケア

そこで、『エマール』を試してもらうことに。『エマール』は「カタチコントロール洗浄」で、着用による伸び・ヨレを整え、シワを防ぐのが最大の特長です。洗濯機のおしゃれ着(ドライ)コースで洗濯後、ピーンと引っ張ってシワを伸ばしてから干せば、スチーマー級の仕上がりに! 毛玉・縮み・色あせなど、洗濯時のダメージも防ぎます。また、外出先で気になる汗・皮脂・食事の消臭効果も。冬のニットだけでなく、クローゼットのお気に入り服をまるごと手軽にケアできます。

お気に入りの服の洗濯で
『エマール』を試してみた

1.たたんで洗濯用ネットに入れる

まずは、汚れが気になる部分が表に来るようにたたみます。シャツ1枚につき洗濯ネット1枚、洗濯物の大きさに合わせたネットに入れるのがポイントです。

2.洗濯機に『エマール』をセット

洗濯物の量に合わせてキャップで計量し、洗剤投入口にエマールを入れます。あとは、ドライ・手洗い・おうちクリーニング・ソフトコース・おしゃれ着コースなどの弱水流で洗えばOK!

3.干す前にピーンと張る

シワなくキレイに仕上げるには、干し方が重要。洗濯後はすぐに取り出し、大きなシワは軽く振りさばいて伸ばします。次に小さなシワを伸ばすため、手のひらでパンパンとたたきましょう。ハンガーにかけた後は、ピーンと引っ張り、縮んだ縫い目等を伸ばして干すことが、スチーマー級に仕上げるコツ。襟元やそで口は、ラインが曲がらないよう、指先で軽く伸ばしてまっすぐに整えましょう。

スチーマー級の
仕上がりでキレイ!

乾いたシャツは、シワが伸びてキレイ。アイロンをかけなくてもそのまま着られそうと、村本さんも嬉しそうです。
「洗い上がった直後から、いつもよりシワが少ないように感じました。さらにちょっとピーンとするだけで、細かなシワが伸びました。このシャツはいつも洗濯後にアイロンをかけて着ていたのですが、この仕上がりなら、アイロンをかけずに着られますね」

乾いたら、アイロンをかけずにそのままクローゼットへ。ヘビロテしたい気持ちのいい天然素材の服も、ノンアイロン加工の服と同じように簡単なケアでOKです。
「以前、普通の洗濯洗剤でニットを洗い、うっかり縮ませてしまったことがありました。以来、ニットやおしゃれ着はエマールで洗うようにしていたのですが、シャツなどのデイリーな服も、エマールで洗うとキレイに仕上がるのは新しい発見でした。今までは、エマールで洗うおしゃれ着を一定量ためてから洗濯していましたが、これからはクローゼットのさまざまな服の洗濯に、エマールを日常使いしたいと思います」

『エマール』で洗えば、ピーンと干すだけでシワがキレイになり、面倒なアイロンの手間が省けて便利! ニットだけでなくブラウスやシャツなどお気に入りのお洋服をクローゼットまるごとお手入れできるので、デイリーに使えます。エマールで、毎日の服選びをもっと快適に、もっとおしゃれを楽しみましょう!

おすすめの商品はこちら

・エマール リフレッシュグリーンの香り

・エマール アロマティックブーケの香り

オンラインショップのご案内

ここから先は外部サイトへ移動します。価格やサービス内容については、各サイトに記載されている内容をよくお読みになり、ご自身の責任でご利用下さい。

写真:

伊藤大作

ライター: