2020.10.30 Fri

快適にテレワークができる!素敵なワークスペースの工夫

素敵なワークスペース

働き方の見直しでテレワークが増えた方も多いのでは? そこで、自宅オフィスづくりのヒントに、素敵なワークスペースをつくっている3名にその工夫を教えてもらいました。快適に過ごすコツや気分を上げるグッズ、手軽にできる掃除方法をご紹介します。

インテリアに溶け込む
コンパクトさが魅力

ダイニングにあるワークスペース

旦那さんと5歳と3歳の息子さんとの暮らしやインテリアを紹介するInstagramが人気のReiさん(Instagram:@reigram_house)はコロナ禍をきっかけに出勤する全日がテレワークになったそう。さらに自粛期間の延長に伴い、ダイニングの一角にワークスペースを配置することに。そんなReiさんのワークスペースは、広すぎず狭すぎず無駄のないスペースが魅力的。
「必要最低限の物のみを置いてスッキリさせています。仕事では書類やステーショナリーを使わないので別の場所に収納していて、必要な時のみ持ってくるスタイルです。このスペースでアイロンがけなどの家事をしたりと、今ではわが家に欠かせないスペースになりました」

ワークスペースを使う子ども

ダイニングの一角にあってもナチュラルに馴染む存在感も魅力的。
「小物は暖かみのある素材や色で揃えたり、お花を飾ったりと、パソコンなどの電子機器の無機質感を調和させて、インテリアに馴染むようにするのがポイントです。また、イスはダイニングチェアを流用することで、省スペースになっています」

スマートスピーカー

Reiさんのテレワークの相棒は、最近購入したスマートスピーカー『Echo show8』。
「作業中に音楽を流して、気分転換にひと役買ってくれています。照明やエアコンのオンオフもアレクサに伝えるだけでOK。より快適にテレワークができるようになりました」

いつもキレイなデスクは
使うたび快適

整理整頓されたデスク

整理収納アドバイザー1級の資格を持つnaoさん(Instagram:@life_is_trip_70)のワークスペース。整理整頓が行き届いたすっきりとした空間に、お気に入りのアートや雑貨を配した心地良いスペースです。

整頓された日用品

デスク横の収納棚には、書類、文房具、プリンターなどの事務用品や、裁縫箱、爪切りや綿棒などのケア用品まで日常的に使うあらゆるものを収納しているそう。
「キレイなデスクを保つコツは“物の帰る場所を決める”こと。使い終わったら元に戻す習慣ができると、デスク上に余計なモノを置かずに済み、掃除もしやすくなります。場所が決まっていない新たな物や、まだ目を通していない書類などは、一時的にしまう場所を設けると迷わずサッと片づけることができますよ。いつも同じ状態のデスクを保てると、使うたび快適です」

アロマスプレー

さらに作業時の気分を上げるグッズもデスク上にスタンバイ。
「パソコン横のアルミトレーには、好きな香りのルームスプレーやアロマオイルを置いています。ここで過ごすときは、アロマオイルをアロマウッドに数滴たらしたり、気分を変えたい時はルームスプレーを使ったりして、気持ちをリフレッシュさせています」

お気に入りの眺望で
リラックスできる空間

リラックスできるワークスペース

“低予算で小さく上質に”をコンセプトに建てた平屋に注目が集まるm.sumirinさん(Instagram:@m.sumirin)のワークスペースは、まるでカフェのカウンター席のよう。
「夫は仕事で週1~2回ほど、私は日々の調べものや献立を考える時に使っています。ダイニングの一角につくった理由は、家族の気配を感じながら、それぞれが好きなことをして一緒に過ごせるから。将来、子どものスタディコーナーにして、家事をしながら見守ることができればと思っています。照明は暖かみのある色にすることで、リラックスできるようにしています」

窓から見える眺望

特に窓から見える緑豊かな景色がお気に入りだそう。
「目の前に天井から床まである窓があり、庭や景色が眺められるので、狭いスペースでも広さや開放感を感じられます。ブラインドをつけることで、しっかり光を遮ったり、人の気配を感じたくない時は閉めたりと、さらに落ち着いた空間にもできます」

カップボード収納

「細々としたものは、ワークスペースの隣にあるカップボードの収納を利用して、その中にざっくりと入れています。使った後は片づけるようにする習慣をつくることで、いつもキレイな状態をキープしています。テーブルに配線を通す穴を開けて、デスク上の配線の取り回しがスッキリするように工夫しています」

ワークスペースを快適にする
ちょこっと掃除

快適なワークスペースに欠かせないのは、キレイをキープできていること。そこで、手軽にできるちょこっと掃除を紹介します。

ハンディモップ

自宅のワークスペースには、気づいた時にササっと掃除できるグッズが便利です。PCの液晶に付いたホコリにはハンディタイプのモップが活躍。なでるだけでホコリをしっかりキャッチしてくれます。一緒にデスク上に置いた小物のホコリも掃除すれば、まとめてスッキリ。

シートクリーナー

指がたくさん触れるキーボードは除菌*効果のあるシートクリーナーを使うのがオススメです。拭き掃除と除菌*が同時にできて一石二鳥。

*すべての菌を除菌するわけではありません

新しい働き方として定着しつつあるテレワーク。自宅のワークスペースを整えて、キレイを保つことで作業効率もアップします。ぜひ取り入れられるポイントから試してみてください。

おすすめの商品はこちら

・クイックルハンディ

・クイックル ホームリセット シートクリーナー

オンラインショップのご案内

ここから先は外部サイトへ移動します。価格やサービス内容については、各サイトに記載されている内容をよくお読みになり、ご自身の責任でご利用下さい。

写真(掃除シーン):

伊藤大作

ライター: