2021.03.12 Fri

ジャケットはエマールミストで簡単お手入れ!

生活環境が変わる4月。ジャケットを着用する機会が増える時期に気になるのが、お手入れの頻度。在宅ワークが浸透する中で着用頻度が減り、洗濯のタイミングに迷ってしまうと感じている人も少なくないようです。そこで、『エマールリフレッシュミスト』で簡単にお手入れする方法をチェックしましょう。

ジャケットを洗濯する
タイミングは?

ジャケットのように、毎日着るものではない上着の洗濯。菌やウイルス対策のお手入れはしても、毎回洗うという人は少ないのでは? インナーに薄手のカットソーやシャツを着るため、一般的には一カ月に一度の洗濯が目安だといわれていますが、着用頻度が減っている今、一カ月に一度の洗濯でも多く感じる人もいるでしょう。
3児の母であり、女性や学生のキャリアサポートの仕事をしている星野さんもそのひとりです。
「在宅ワークが増え、ジャケットは毎日着るわけではないので、お手入れは簡単に済ませたいと思っています」

頻繁に洗わない衣類を
お手入れするには?

ジャケットなど、着用するたびに洗わない衣類のお手入れにおすすめなのが、『エマールリフレッシュミスト』です。繊維を滑らかにするスムース成分配合で、気になるシワとニオイを解消します。また、ウイルス除去*ができるのも嬉しいポイントです。

*すべてのウイルスを除去するわけではありません。エンベロープタイプのウイルス1種で効果を検証

エマールリフレッシュミスト
を実際に使ってみた!

早速、星野さんに『エマールリフレッシュミスト』を試してもらいました。

■使用後のジャケットに
スプレーする

ジャケットのシワやヨレが気になる部分を中心に、『エマールリフレッシュミスト』をまんべんなくスプレーします。スプレーしたら、ピンと引っ張り、手で形を整えます。

■着用後のシワまでスッキリ

星野さんが特に気になっていた腕の部分のシワが、この通り目立たなくなりました。
「アイロンを使う手間が省けてとても便利ですね。時間のないときでも簡単にシワが伸びて楽チンです。この時期には、ウイルス除去*効果もうれしいですね」

*すべてのウイルスを除去するわけではありません。エンベロープタイプのウイルス1種で効果を検証

いつもキレイなジャケットに
袖を通せる

『エマールリフレッシュミスト』を使うことで、毎回洗い立てのような気分でジャケットに袖を通せると大満足の星野さん。
「ジャケットは頻繁には洗わないからこそ、日常生活の中でもっと手軽にケアできないものかと思っていました。これからは営業をがんばろうと思っているので、『エマールリフレッシュミスト』でお手入れしながら、思う存分ジャケットを着たいです」

帰宅後、『エマールリフレッシュミスト』をシュッとスプレーして形を整え吊るしておくだけで、シワもニオイも解消。手軽にお手入れできるアイテムがあれば、いつも洗い立てのようなジャケットを着られます。新生活に、ぜひお役立てください。

おすすめの商品はこちら

・エマールリフレッシュミスト

オンラインショップのご案内

ここから先は外部サイトへ移動します。価格やサービス内容については、各サイトに記載されている内容をよくお読みになり、ご自身の責任でご利用下さい。

写真:

矢部ひとみ

ライター: