2021.03.19 Fri

4月からスタートしたい!簡単にできる家計管理術

結婚・出産を機に家計管理に対する意識が高まったという、家計簿・節約ブログが人気のえまさん。ありとあらゆる家計簿を試してわかった、目からウロコの家計管理術を教えてもらいました。新生活がスタートする4月がはじめどき! あなたも家計管理にチャレンジしてみませんか?

興味はあるけど難しそう…
家計管理を諦めてない?

「家計管理はダイエットみたいなものです。すぐには効果が出ない。ただ中長期的に取り組むことで徐々に効果が出てきます。家計管理において心強い伴走者となってくれるのが家計簿です。赤字になっている原因を把握し、改善を繰り返していくことで貯金グセが身についてきて、必ず効果が表れます。ライフスタイルに合わせて、自分が使いやすい家計簿を見極めましょう」

メリットはコレ!
無駄使いが減り、貯まる

「家計簿をつける最大のメリットは、家族旅行や子どもの学費などの貯金に対し意識的に取り組めるようになること。私の場合、食費と日用品費を含めて1万円で1週間を乗り切る“週1万円生活”を実践しています。あらかじめ予算を決めているので、買い物する際はしっかり考えます。結果として、ムダ使いが減り、その分を、人生を豊かにするための貯金に充てることができています」

簡単だから続けられる
家計管理のコツ

「家計簿を続けるコツは、費用項目をざっくり分けることです。細かく分け過ぎると、どの項目に計上するかを考えるのが面倒。わが家では、収入から先取り貯金をし、残りを固定費、食費・日用品費、やりくり費、特別費という4つの項目に分け、スムーズに家計管理をしています」

固定費:住宅ローンや水道光熱費、携帯代など、必ず毎月出ていくお金をまずプールする
食費・日用品費:同じスーパーなどで購入するものをまとめると管理がラク!
やりくり費:休日のレジャーや外食など、突発的な支出はコレ
特別費:旅行や誕生日といったイベントに関する大きな支出。予算を立てるために、月ごとの予定を書き出すのがポイント!

オススメ家計簿アプリで
もっと管理を簡素化!

えまさんが実際に使ってよかった、無料の家計簿アプリを3つピックアップ!

初心者&ズボラさん向け!
カレンダーで入出金を把握

シンプル家計簿アイコン/シンプル家計簿カレンダー

■シンプル家計簿 MoneyNote「買い物をしたら、金額を入力してカテゴリーを選ぶだけ。とにかくシンプルだから、誰でも簡単に使える! カレンダー形式で日ごとの収支を表示でき、パッと見てわかりやすいのもポイントです。固定費や定期収入の設定もでき、毎月入力する手間が省けるのも魅力。初心者&ズボラさんでもストレスなく、家計簿がつけられます」
https://moneynote.mystrikingly.com/

キャッシュレス派や
投資などの資産運用に最適

■マネーフォワード ME「銀行やクレジットカード、ECサイト、証券など、2,600以上の金融関連サービスから、入出金履歴や残高、購入履歴を取得でき、自動で家計簿をつけられます。子どもが小さいと、記帳のためにわざわざ銀行に行くのは手間なので、アプリ上で資産まで管理できるのは便利!」
https://moneyforward.com

現金決済メインなら便利!
レシート撮影で自動入力

■家計簿Zaim「買い物したレシートをスマホで撮影するだけで、自動で家計簿に入力してくれるから、手間いらずで時短に! 銀行やクレジットカード、ECサイトと連携して入出金を記録したり、パソコンで編集することもでき便利。アプリを家族で共有すれば、協力してムダ使いが減らせます」
https://zaim.net

さまざまな家計簿アプリが、しかも無料で使えるので、気軽に家計管理をはじめられるのは嬉しいですね。お金の流れを把握し、無駄使いを防ぐために活用して、ぜひ家計管理に役立ててください。

<プロフィール>
えま
ブロガー/2児の母。社会人時代にお金に関する基礎資格を取得(証券外務員二種、FP3級、簿記3級)。結婚・出産を機に、家計管理を大きく見直す。お金や暮らしを整えるための工夫をブログやInstagramで発信中。著書に、『えまの家計簿 貯めグセがつく お金レッスン』(KADOKAWA)
ブログ:シンプルに貯まる貯金術と家計簿 https://www.simplehome8.com

写真:

福富ちはる

ライター: