2019.11.22 Fri

パーティーシーズンに着たおめかし服を自宅でキレイにお洗濯

クリスマスパーティーや忘・新年会など、おしゃれする機会が増える年末年始シーズン。特別な日のおめかし服こそ、着た後のケアが大切です。「汚れも汗も一掃して、次に着る日まで大切に保管したい」という伊藤さん親子が、おしゃれ着用洗剤を使ったお家でのお洗濯にチャレンジ。

おしゃれ大好き親子の
とっておきのおめかし服

トレンドに敏感な伊藤さんのお気に入りは、ビターなラテカラーのとろみワンピース。「スペシャルなシーンでも勝負できる色柄ものを選ぶようにしています。子どもと一緒のお出かけが多いから、おめかし服も家で洗えるドレスが基本ですね」

「しましま(模様)でふわふわ(の着心地)だから大好き!」というドレスを着て、今日もゴキゲン。動きたい盛りのなずなちゃんは、おめかしの日も動きやすい服がマスト。でも、時には転んだりして汚してしまうことも……。

お気に入りの服こそ、
失敗なくキレイに洗いたい!

「クリーニング代って意外と家計を圧迫するから、水洗いできるデリケートな服は、可能な限り自宅で洗うようにしています。けれど、普通の洗剤で繰り返し洗ううちに、どうしても色あせや生地の傷みが気になりますね」

おめかし服のお洗濯について
ママの疑問にお答えします!

<疑問1>クリーニングに出さなくてはいけない?

A.まずは洗濯表示をチェック!
洗濯表示を見て、の記号がついた衣類以外であれば、自宅の洗濯機で洗うことができます。
の洗濯表示がついている場合は、「おしゃれ着用洗剤」を使い、「おしゃれ着(ドライ)コース」などの、やさしく洗えるコースに設定して洗濯しましょう。


洗濯表示の見方
洗濯表示の見方

<疑問2>洗濯したら、色落ちしない?

A.おしゃれ着用洗剤を使って、水温20~40℃で洗濯を。
おしゃれ着用洗剤なら、色落ちを防ぎながら洗えます。綿・麻・合成繊維や、毛・絹、中性表示がされているデリケートなものなど、幅広い衣類に使えます。

<疑問3>洗濯機で洗ったら衣類が傷んでしまうのでは?

A.洗濯ネットに入れ、「おしゃれ着(ドライ)コース」でやさしく洗って。

リボンなどの装飾用パーツをはずして、ワンピースを裏返しにします。洗濯ネットの中で動かないよう、ネットのサイズに合わせてたたみ、「おしゃれ着(ドライ)コース」で優しく洗って傷みを防ぎましょう。

<疑問4>洗濯機で洗ったらシワになってしまうのでは?

A.洗濯終了後、すぐに取り出してシワを伸ばして干しましょう。

脱水が終わったら、時間を置かずにすぐ洗濯機から取り出すことが重要。衣類の両端をつかんで軽くふりさばき、ハンガーで干す前にも手で整えておくと、乾いた後の仕上がりに差がつきます。洗濯ネットに入れたり、柔軟剤を入れることもシワ対策に有効です。

実際におめかし服を
洗濯機で洗ってみました!

ネットに入れたおめかし服を入れたら、おしゃれ着用洗剤と柔軟剤を規定量入れて、「おしゃれ着(ドライ)コース」のボタンをぽんっ。

カタチも発色もそのまま!
ふんわり仕上がって大満足

「シックカラーのギャザーワンピースの色があせず、新品の時の美発色そのまま! 子どものワンピースは、肉厚な生地なのに毛羽立ちゼロ。ふんわり優しい質感に洗い上がりました。こんなに簡単に自宅で洗濯できるなら、これからはとっておきの服を着た日も、汚れを気にせず、のびのび過ごせそうです」

おすすめの商品はこちら

・エマール

・ハミングファイン

オンラインショップのご案内

ここから先は外部サイトへ移動します。価格やサービス内容については、各サイトに記載されている内容をよくお読みになり、ご自身の責任でご利用下さい。

写真:

小嶋淑子

ライター: