2020.04.17 Fri

暴風・台風一過に行う、水を流さないマンションのベランダ掃除

洗濯物を干すだけの場所から、より広くなり、植物を育てたり、のんびり読書やお茶を楽しんだりと、さまざまな使い方をされるようになったマンションのベランダ。暴風一過で汚れた後は、キレイさっぱり掃除したいもの。そこで、水を流さないベランダの掃除方法をチェックしていきましょう!

窓ガラスやベランダが汚れる
暴風後は放置せずキレイに!

春の嵐や台風など、暴風の後は砂や土・ホコリ、ゴミなどがいつも以上に飛んできて、窓ガラスやベランダの床がかなり汚れます。暴風後はそのままにせず、しっかりと汚れを取り除きましょう。暴風対策でベランダに置いてあった荷物を部屋の中に片づけてあるので、掃除もしやすいはず!

暴風・台風到来前に やっておくべきマンション住まいの対策

早速、マンションにお住まいの清野さんに水を流さないベランダ掃除を試してもらいました。

1.室内側の網戸から
掃除スタート!

掃除の基本は上から下。床などの低いところは残して、最初は網戸から掃除しましょう。
まずは、汚れの少ない室内側から掃除していきます。

<掃除方法>
1.柄を短くした『クイックルワイパー』に『立体吸着ウエットシート』を装着し、室内側の網戸を上下左右に動かしながら全体をくまなく拭く。
2.室内側が終わったら、窓を閉め、ベランダ側からも同様に掃除する。

「少ない動きでキレイになって、びっくりしました。水を使ってゴシゴシすると手間がかかるので、普段の網戸掃除も敬遠していましたが、これなら普段も一週間に一回はできそう!」と、清野さん。

2.窓ガラスは専用洗剤で
外側から掃除

続いて、窓ガラスの掃除を。ここでも水を流さすことなく、ピカピカにしていきます。最初に窓ガラスの汚れ具合をチェックし、泥や土などの汚れがひどい場合には、事前に水を含ませてゆるく絞った雑巾などでサッと拭き取っておきます。

<掃除方法>
1.窓ガラスから少し離して『ガラスマジックリン』をスプレーする。
2.スクイージーを上から下へ滑らせ、『ガラスマジックリン』を拭き取る。

窓掃除はとにかくスピードが重要です。洗剤がたれて乾くと跡が残りやすくなるので、洗剤をスプレーしたら、すぐに拭き取るようにしましょう。

3.ガラスマジックリンで
サッシも掃除

続いて、砂ボコリや汚れが溜まりやすいサッシも、窓掃除のついでに掃除していきます。

<掃除方法>
1.『クイックルハンディ』や細口のノズルをつけた掃除機であらかじめ大きな汚れを取っておく。
2.サッシに『ガラスマジックリン』をスプレーする。
3.キッチンペーパーを割り箸ではさみ、サッシを拭き掃除する。

「泡と一緒に箸でふき取るだけなので、すごくラク!」

4.ベランダ床の
大きなゴミは掃き掃除

ベランダ床の大きめなゴミは、ほうきで掃いて集めます。
「わが家のベランダは普段からホコリや髪の毛が溜まりやすく、枯葉やビニールなどのゴミも飛んできます。昨年の台風のときも、後の掃除が結構大変でした」

5.クイックルワイパーで
泥汚れや砂をオフ

大きなごみを取り除いたら、あとは『クイックルワイパー』におまかせ!『立体吸着ウエットシート』なら、家の中のホコリや髪の毛だけでなく、ベランダの砂ボコリや泥汚れもしっかり拭き取れます。
※ザラザラした表面の床の場合は、目立たないところで試してからお使いください。

「ワイパーをかけたら少しの力でとてもキレイになりました。水を流すと排水溝に細かいゴミが詰まったりして不便を感じていましたが、この方法ならその心配もなくていいですね」

水を使ってゴシゴシこするものだと思っていたベランダ掃除。水を流さずに掃除できる方法を知って、清野さんは満足気です。「暴風一過でなくても、これからはこまめに掃除したい!」とお話ししていました。春の嵐や台風の後はもちろんのこと、日頃のベランダ掃除にもお役立てください。

おすすめの商品はこちら

・クイックルワイパー

・クイックルワイパー 立体吸着ウエットシート

・ガラスマジックリン

・クイックルハンディ

オンラインショップのご案内

ここから先は外部サイトへ移動します。価格やサービス内容については、各サイトに記載されている内容をよくお読みになり、ご自身の責任でご利用下さい。

写真:

矢部ひとみ

ライター: