2019.11.22 Fri

忙しいわが家の洗濯用洗剤は片手で使えるタイプに決まり!

ふたりの女の子を育児中の谷村さんご夫妻。お互いに遠方出張もある共働きなので、夫婦の家事分担は欠かせません。最近取り入れた時短テクは、洗濯用洗剤を『アタックZEROワンハンドプッシュ』に変えたこと。洗濯時間の短縮と節水効果を実感しているそうです。

やっぱり家事は時短したい!

平日は時間との戦いで、1分でも時短できれば助かるというおふたり。日々の家事は効率化のための工夫と、夫婦の連携プレーでこなしています。

「料理以外の家事と育児なら、基本的になんでもやります。ママがいる日の寝かしつけは娘に拒否されますけれど、保育園の送りはほぼ私。保育園の支度は私の方が慣れているので、妻が登園を担当する日は、事前に私が登園準備をすることが多いですね」(吉一さん)

「夫婦のスケジュールはGoogleカレンダーで共有し、出張や外せない予定を入れたいときはまずLINEで連絡、相手の予定を確認してから追加するルールで進めています。家事や育児の分担は決めていませんが、普段はお互いに得意なことを率先してやることで、少しでも効率よく動けるようにしています」(晃子さん)

時短と節水の観点で選んだ
洗濯用洗剤

少しでも効率よく家事を進めたい谷村さんご夫妻。洗剤は時短と節水になる『アタックZERO ドラム式専用』のワンハンドタイプを愛用しています。

「ドラム式のための洗剤があると知ってから、専用洗剤を使っています。プッシュ回数で洗剤量を調整できることと、すすぎ1回でもOKであることにも魅力を感じました」(晃子さん)

計量いらずの
ワンハンドプッシュ

ワンプッシュで一定量の洗剤が出せることは、慌ただしい日常の中での家事の効率化につながります。

「“キャップを開けて、液体洗剤を計量し、洗剤投入口に入れて、キャップに残った洗剤を軽く拭き取り、蓋をしめて棚にしまう”という作業が、“棚から取り出し、親指で必要回数プッシュして棚に戻す”へと変わりました。わずかな違いのようですが、数日使い続けると、便利さを実感しますね」(晃子さん)

汗ジミなど狙った汚れに
直塗りしやすい

皮脂や汗がしみ込んだワイシャツのエリ元は、洗剤をプッシュしながら、汚れに直接かけておくと、洗濯した時に、キレイに落とせます。

「ワイシャツのエリ汚れが気になりだすと、漂白洗剤に浸けたり、エリ汚れ専用の洗剤を使ったり、クリーニングに出したりしていました。でも、これなら直塗りしやすく、簡単に汚れを落とせて助かっています」(吉一さん)

すすぎは1回でも大丈夫!
水道使用量と時間の節約に

アタックZEROシリーズは洗剤成分が衣類に残りにくいという性質から、すすぎは1回でOK。

「すすぎで使用する水が半量で済むし、かかる時間も短縮できます。早朝に洗濯機を回しているので、少しでもスタートが遅らせられると、ご近所への生活音の配慮の意味でもありがたいです」(晃子さん)

取り出して投入、戻すまでの
所作時間はわずか5秒!

谷村さんのお宅では、晃子さんが下の娘さんを寝かしつける前に、洗濯機のタイマーをセットしています。

「眠くなって甘えモードの娘を抱っこしたままでも、片手で洗剤投入できる手軽さがいいですね。以前は洗濯を後回しにして娘と一緒に寝落ちしてしまい、洗濯機のタイマーセットを忘れてしまうことも。今ではその心配はありません」(晃子さん)

洗濯用洗剤を変えるだけでも洗濯時間の短縮につながるとわかり、今は新たな家事の効率化を探っているそうです。

おすすめの商品はこちら

・アタック ZERO ワンハンドタイプ

・アタック ZERO ワンハンドタイプ ドラム式専用

オンラインショップのご案内

ここから先は外部サイトへ移動します。価格やサービス内容については、各サイトに記載されている内容をよくお読みになり、ご自身の責任でご利用下さい。

写真:

矢部ひとみ

ライター: