2020.09.18 Fri

家事貯金研究家はキッチンで実践!“整理整頓貯金”で調理を時短

河内智美さんのキッチン

最短時間で調理を行うために、キッチンでは整理整頓にこだわっているという家事貯金研究家の河内智美さん。あらかじめシミュレーションし、作業動線上に道具や食器を布陣。使い勝手を重視したコックピットのようなキッチンは、ムダがなく機能的! 調味料や食材、道具は見事な収納テクニックで、探す手間いらず。時短調理のための工夫がギュッとつまっています。

食器類は“仕分け収納”&
“立てる収納”で引き出しに

コップの収納

コップや器は似た形ごとにグルーピングし、トレイやケースに仕分けして引き出しに。全体を見渡せる収納術は圧巻です。
「引き出しのなかにトレイやケースを入れて“仕分け収納“すると、ごちゃつかず、整理整頓できます。上から見て、何がどこに入っているのかをパッと把握できるようにしておくと、取り出しから片づけまでが効率的!」

食器の収納

探しやすく、出し入れもしやすい“立てる収納“は、河内さんの十八番。
「小皿は、仕切り板をパズルのように組み合わせて指定席を作り、“立てる収納“にしています。仕切り板で固定できるので、引き出しを開け閉めする際、お皿がズレたりぶつかり合ったりしないのもポイントです」

調味料などはラベリング。
取り出し&片づけがラク

スパイスの収納

コンロ左下の引き出しは、ガラスのスパイスボトルが2個ずつ並ぶ、絶妙なサイズ感。スパイス好きが高じて、家を建てる際にオーダーしたそう。
「スパイスはふたにラベルを貼って整理整頓しているので、中身がひと目で確認でき、迷わず取り出せます。コンロに火をつけたまま、手を伸ばせば届くのも理想的」

コンロ下収納

コンロ右下の引き出し1段目には、包丁や菜箸、キッチンばさみ、軽量スプーンといった、毎日使う基本ツールが整然と。2段目には、砂糖や塩などの基本調味料が並びます。
「ツールは厳選したスタメンだけを定位置に並べています。引き出しを開けると、使いたいツールが目に入り、探すロスなし! 基本調味料は開け閉めしやすい容器にラベリングするのが整理整頓の鍵。調理も片付けもしやすく機能的です」

冷蔵庫は“ケース収納“で
ムダなくすっきり整える

冷蔵庫内も整理整頓が徹底されています。引き出せるケースと、ガラス・ホーローの保存容器を並べ、ムダなスペースがありません。
「“ケース収納“は取り出しやすく、庫内のガラス棚を汚さずに使えて便利。薬味チューブや中華調味料など、細かくてパッケージに統一感のないものは、ドアポケットよりも、引き出せるケースにざっくり収納するほうが片付きます。取っ手つきのホーロー容器には、抽出しておいた出汁などを保存。そのまま火にかけて、味噌汁が手早くできます」

野菜室は紙袋で整理して
掃除の手間を最小限に

野菜室の収納

整理したはずなのに、気づくとごちゃごちゃしてしまう野菜室。以前はプラケースで仕分けしていた河内さんですが、野菜のかすや泥で汚れてしまうのが気になり、路線変更したそう。
「家にあるものを代用できないかと考え、紙袋を入れてみたらぴったりだったんです。それ以来、野菜は紙袋で仕切って整理することに。汚れてきたら、紙袋を取り換えるだけなので、掃除の手間も省けます」

冷凍品は薄く“立てる収納“
取り出しやすく&時短解凍

冷凍品の収納

仕事や外出から帰宅して、手早く夕食作りを済ませるために、冷凍品をうまく活用している河内さん。冷凍するときは薄型の保存容器を使い、保存袋に入れるときも“なるべく薄く、平らに“を心がけているそう。
「冷凍保存しておきたい食材はなるべく薄くして、“立てる収納“で整理整頓しています。冷凍庫がすっきり片付いていると、取り出しがスムーズ! さらに、薄くしておくと時短解凍ができ、素早く調理にとりかかれます」

パントリーは8割収納で
取り出しと在庫管理がラク

パントリーの収納

鍋や保存食、調味料のストックなどはパントリーに収納。大きさに応じた収納容器で、種類別に整理整頓されています。
「詰め込みすぎず、適度にゆとりを持たせるのがパントリー収納のコツ。必要なものがすぐに取り出せて、在庫量がひと目で把握できます」

河内さんの“整理整頓貯金”は、北欧家具&雑貨を彷彿とさせる、ムダがなく、シンプルで機能性にあふれたものでした。キッチンでは、探す→取り出す→片付けるという作業動線を先取りする工夫で、効率のいい時短調理を実現。家事のなかでも大きな時間を占めるキッチン仕事だからこそ、お手本にしたいですね。ここでしっかり“家事貯金“をしておけば、暮らしの楽しみがまたひとつ増えるはずです。

<プロフィール>
河内智美さん
家事貯金研究家。日々の工夫や時短ワザをつづったブログ「10年後も好きな家」(10nengomosukinaie.blog.jp/)をライブドア公式ブロガーとして運営中。著書に『明日の私を助ける家事貯金』(KADOKAWA)がある。

撮影:

鈴木忍

ライター: