WASHING GUIDE

綿の帽子(キャップ・ハット):洗濯方法

内側のフチまわりなど、汚れが目立つところは前処理をしてから洗濯しましょう。キャップはザルにかぶせて手洗いし、ザルにかぶせたまま干すことで、型くずれを防ぎます。

※帽子の洗濯表示にの記号がついている場合、家庭では洗濯できません。事前にご確認ください。

洗濯前の確認事項

使用洗剤の決定

使用する洗剤は、洗濯表示や、記号の近くに記載される「中性洗剤使用」などの言葉、衣類の色を確認し、決定しましょう。

おしゃれ着用
洗剤
一般洗濯用洗剤
[蛍光剤無配合]
一般洗濯用洗剤
[蛍光剤配合]
の洗濯表示がついている
「中性洗剤使用」の記載がある
「中性洗剤使用」の記載がなく、
きなり・淡色の衣類
上記以外

洗濯用洗剤:種類と選び方

部分汚れの前処理

部分汚れや、汗ジミ・ニオイがつきやすい内側のふちまわりに、前処理をしてから洗濯しましょう。

部分汚れに洗剤を塗布

一般洗濯用洗剤で洗う帽子

  • スプレータイプの洗濯用洗剤を直接スプレーし、すぐに洗濯します。

おしゃれ着用洗剤で洗う帽子

  • おしゃれ着用洗剤の原液を汚れに塗布し、指でなじませておきましょう。

ツバのあるキャップの洗い方

用意するもの

  • 洗濯表示に合った洗剤
  • 洗濯機用のり剤
  • 洗い桶・洗面台のシンクなど、手洗いをする場所
  • 帽子と同じ大きさのプラスチック製のザル
  • スポンジや洗濯ブラシ

ザルにかぶせて洗い、型くずれ防止

  1. 30℃以下の水を洗い桶に張る
  2. 使用量の目安に合った洗剤を溶かし、ザルに帽子をかぶせた状態で浸す
  3. スポンジなどで、全体を洗う
  4. 水をかえ、ザルに帽子をかぶせたまま、2~3回すすぐ
  5. 最後、張りかえた水に洗濯機用のり剤を溶かす
  6. キャップを約3分浸し、軽く水気を切る

洗濯機用のり剤を使ってのりづけすることで、キャップにハリがでます。

干す時も、ザルにかぶせたまま

ザルにかぶせたまま、風通しのよいところで、陰干ししましょう。

やわらかいハットの洗い方

用意するもの

  • 洗濯表示に合った洗剤
  • 柔軟剤
  • 洗い桶・洗面台のシンクなど、手洗いをする場所
  • 帽子と同じ大きさのプラスチック製のザル

柔軟剤を使うと、肌ざわりよく仕上がります。ハリを出したい時はのり剤を使いましょう。

やさしく押し洗い

  1. 30℃以下の水を洗い桶に張る
  2. 使用量の目安に合った洗剤を溶かし、ハットを入れる
  3. 水中で20~30回ほどハットを手のひらで押したり、持ち上げたり、「沈める」「浮かせる」を繰り返す
  4. 洗い桶にきれいな水をはり、3.と同じ要領ですすぐ
  5. 水をかえてもう一度すすぐ
  6. 水をかえて、柔軟剤を溶かし、ハットを約3分浸して軽く水気を切る

干す時は、ザルにかぶせる

ハットをザルにかぶせ、風通しのよいところで、陰干ししましょう。

洗えない時の汚れの落とし方

すぐに洗えない時や、洗えない素材の帽子は、おしゃれ着用洗剤を使ってたたき拭きをしましょう。

用意するもの

  • おしゃれ着用洗剤
  • 洗い桶
  • 帽子と同じ大きさのプラスチック製のザル
  • やわらかい布やタオル

おしゃれ着用洗剤を使い、布でふく

  1. おしゃれ着用洗剤を手洗い濃度にうすめ、やわらかい布をひたして、かたく絞る。
  2. 汚れの気になる部分から先に、帽子全体をポンポンとたたき拭き

    汗ジミやニオイを防ぐため、帽子の内側のふちまわりを、しっかりたたき拭きしましょう。

  3. 洗剤分が残らないよう、きれいな水ですすいだ布で、2~3回清め拭き
  4. ザルにかぶせて風通しの良いところで陰干し