WASHING GUIDE

ニットキャップ:型くずれを防ぐ洗濯方法

汗で汚れることが多く、素材によっては蒸れやすいニットキャップ。汗や汚れが付着したら、早く洗って落としましょう。やさしく押し洗いし、平干しすることで、型崩れを防いで洗濯できます。

※キャップの洗濯表示にの記号がついている場合、家庭では洗濯できません。事前にご確認ください。

洗い方

用意するもの

  • おしゃれ着用洗剤
  • 柔軟剤
  • 洗い桶・洗面台のシンクなど、手洗いをする場所
  • タオル

柔軟剤を使用することで、毛玉や静電気を防ぎ、ふっくら仕上がります。

シミや汚れは前処理

汚れた部分に、おしゃれ着用洗剤の原液を塗布し、指でなじませておきましょう。内側も、汗ジミや汚れがいていないか確認しましょう。

やさしく押し洗い

ニットキャップの洗濯は、手で押し洗いをした後、すすぎを2回します。

  1. 30℃以下の水を洗い桶に張る
  2. 使用量の目安に合った洗剤を溶かし、キャップを入れる
  3. 水中で20~30回、キャップを手のひらで押したり、持ち上げたり、「沈める」「浮かせる」を繰り返す
  4. 洗濯機で30秒ほど脱水
  5. 洗い桶にきれいな水をはり、3.と同じ要領ですすぐ
  6. 水をかえてもう1度すすぐ
  7. 水をかえて柔軟剤を溶かし、キャップを約3分浸す

風合いが変化したり、縮みの原因になるので、常に30℃以下の水を使いましょう。

干す前に、タオルで水気を取る

ニットキャップをタオルではさみ、やさしく手で押して水気を取ります。

干し方

日陰で平干し

手で形を整えて、日光による黄ばみ・色あせを防ぐため、日陰で平干しします。

平干しすることで、型崩れや伸びを防ぎます。